圧迫骨折の原因と圧迫骨折に強いおすすめ病院

圧迫骨折の原因と圧迫骨折に強いおすすめ病院画像

圧迫骨折の主な原因とされる骨粗鬆症や圧迫骨折の予防法、おすすめのクリニックなどについてまとめました。

hiro3mi 19 views 2019年10月9日

圧迫骨折とは?

圧迫骨折とは、どのような状態を指すのでしょうか。
圧迫骨折の主な原因とされる骨粗鬆についても調べました。

■骨粗鬆症について

骨は堅くて変化しないように見えますが、毎日こわされては新しく作られています。「骨粗鬆症」は骨の新陳代謝のバランスが崩れて、こわされる(吸収される)骨の方が作られる(形成される)骨より多くなってしまうために、骨がもろく壊れやすくなってしまう疾患です。 引用元:圧迫骨折 - 亀田メディカルセンター|亀田総合病院 脊椎脊髄外科

■骨粗鬆症性椎体骨折(圧迫骨折、破裂骨折)について

骨密度が減少すると骨がもろくなり、しりもちや転倒などちょっとした衝撃で容易に骨が折れてしまうことがあります。背骨は椎骨(ついこつ)が積み重なって構成されていますが、もろくなった骨が加重に耐えかねてつぶれてしまうのが「(骨粗鬆症性)椎体骨折」です。
骨折が椎体の前壁にとどまる場合には、つぶれた椎体はくさび状に変形しますが、通常は神経症状を伴いません。この状態を「圧迫骨折」と呼んでいます。
引用元:圧迫骨折 - 亀田メディカルセンター|亀田総合病院 脊椎脊髄外科

■主な症状

圧迫骨折が起こると、骨が押しつぶされたことによる痛みが背中や腰に生じます。歩いたり、かがんだりといった何かの動作をしたときに、背中の痛みや腰痛を感じることが多いです。
重度の場合は寝返りが打てなくなったり、仰向けに寝ることができなくなったりすることもあります。ただし、症状が弱いために自分では骨折していることに気付かない場合や、まったく症状がない場合もあります。

引用元:【医師監修】圧迫骨折の原因と治療方法は?予防のポイントを知ろう | メディカルノート

圧迫骨折に多い原因

上でも紹介したように、圧迫骨折の主な原因は骨粗鬆症です。
なぜ骨粗鬆症になってしまうのでしょうか。

■無理なダイエットや運動不足などの生活習慣

カルシウムなどを含めた栄養素が不足しやすく、骨が弱くなります。特に骨が成長する10歳代での過度のダイエットには大きな問題があります。骨量は20歳代で最大になるのですが、この時期に骨量が十分な量に達していないと、閉経後の早い時期に骨粗しょう症を起こしやすいことがわかっています。
運動で体に適度な負荷をかけると骨芽細胞が活性化し、新しい骨を作る働きが促されますが、運動不足だと丈夫な骨が作られなくなります。
引用元:骨がもろくなるのはどんな人?骨粗しょう症の原因 | NHK健康チャンネル

■高齢者や閉経後の女性

加齢によって、腸でのカルシウムの吸収が悪くなります。そのため食事で若いころと同じ量のカルシウムをとっていても吸収される量が減り、骨がもろくなる原因になります。
女性ホルモンには骨密度を保つ働きがあります。女性は、閉経を機に女性ホルモンの分泌量が急に減少するため、骨量が減少します。
引用元:骨がもろくなるのはどんな人?骨粗しょう症の原因 | NHK健康チャンネル

圧迫骨折の予防法

圧迫骨折の予防法はあるのか、調べてみました。

■早めに骨の状態を知る

女性は閉経後、急速に骨密度が下がります。この時期は必ず骨密度を測定しましょう。その際かかとではなく、腰椎や大腿骨の骨密度を正確に測定できるDXA(デキサ)検査がおすすめ。また骨の代謝の状態がわかる骨代謝マーカー検査も同時に行ってください。骨密度がたとえ正常でも骨の強度が低くなっている場合もあります。 引用元:第7回 圧迫骨折 | 知っておきたい高齢者の病気 | 老人ホーム選びのパートナー ベネッセの介護相談室

■乳製品を意識して摂る

骨形成に役立つのはカルシウム、たんぱく質、リンなどです。それらを効率よくとれる食品が乳製品。牛乳、ヨーグルト、チーズ、バニラアイスクリームなどを意識して食事に取り入れるといいでしょう。 引用元:第7回 圧迫骨折 | 知っておきたい高齢者の病気 | 老人ホーム選びのパートナー ベネッセの介護相談室

圧迫骨折に強いおすすめ病院

圧迫骨折の治療で評判の良いおすすめのクリニックを紹介します。

■新横浜スパインクリニック

腰・首に特化した専門病院として、圧倒的な治療実績をもっている。
全国でも数少ない、最新の手術法である低侵襲腰椎前方固定術(XLIF)を施術できる。難易度の高い症例の治療も実績多数有り。 引用元:圧迫骨折治療・手術の名医がいるおすすめ病院5選

■東京腰痛クリニック

当院では、日帰りで、3mmの針一本により高品質の人工骨(骨セメント)を注入して、椎体を安定化させる椎体増幅形成術を行っています。当院で使用するセメントは、安全な新素材骨セメントを使用するので、骨折後すぐにでも手術が可能です。手術を行えばすぐに疼痛の緩和がみられるなどの効果が実感できます。 引用元:脊椎圧迫骨折日帰り手術|東京腰痛クリニックでの手術|東京腰痛クリニック

■亀田メディカルセンター

当院では圧迫骨折に対しバルーン椎体形成術(BKP)という特殊な治療を行っています。この手術は限られた施設認定を受けた施設でのみ行われております。当院での手術件数は年々増え続け、2016年はおよそ50件施行しており、千葉県でも有数の件数を誇っています。 引用元:骨粗鬆症・圧迫骨折外来 - 亀田メディカルセンター|亀田総合病院 脊椎脊髄外科

圧迫骨折を深く知り効果的に予防しよう

圧迫骨折の症状や予防法、主な原因とされる骨粗鬆症について事前に知識を深めて、最初の骨折を予防することから気をつけましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING