補正下着のメリットや注意点

補正下着のメリットや注意点画像

身体のラインを美しく見せる補正下着について、そのメリットや注意点、おすすめのメーカーなどをまとめました。

hiro3mi 17 views 2020年1月14日

補正下着のメリット

補正下着を身につけることによって、どのようなメリットがあるのでしょう。

■自分のスタイルに自信が持てる

基本的に伸縮性の少ない布を使うことによって、体の脂肪を一定の形にキープしてくれます。なので、着ている間は理想の体型が手に入ります。今の自分の体型に自信が持てず、コンプレックスに感じている方を、補正下着は魔法で美しくしてくれるのです。 引用元:補正下着で“やせる・胸が育つ”はウソ?そのメリットとデメリット | 女子SPA!

■育乳効果をうたうものも

最近は育乳効果をうたった補正下着も増えていますよね。そんな補正下着をつけると、脇はスッキリしてバストにボリュームが出て、お洋服を綺麗に着ることができます。「今日はボディラインの出るお洋服!」「お尻をキュッと上げたい!」「お腹をスッキリ見せたい!」など、ここぞという時に大活躍です。 引用元:補正下着で“やせる・胸が育つ”はウソ?そのメリットとデメリット | 女子SPA!

■ファッションの幅が広がる

メリハリのある綺麗なボディラインを手に入れることができれば、体のラインが目立つような洋服も着こなしやすくなるため、ファッションの幅もかなり広がります。 引用元:補正下着は本当に効果を実感できる?補正下着のメリットやデメリットなどをご紹介 | 検証ジャーナル

■きれいなスタイルを維持できる

オーダーメイドで自分の身体にしっかりとフィットするという点も補正下着ならではのメリットだと言えます。
補正下着を一式と揃えるとそれなりに高額になってしまいますが、いつまでも綺麗な体を維持するためにはぜひ持っておきたいと考える人は少なくありません。
体型があまり気にならないという人でも、スタイルを良く見せたい時に着る用に1セット用意しておいても良いでしょう。

引用元:補正下着は本当に効果を実感できる?補正下着のメリットやデメリットなどをご紹介 | 検証ジャーナル

補正下着でおすすめのメーカー

スタイルアップを叶えてくれる、人気の補正下着メーカーを紹介します。

■マルコ

2016年に、ボディメイクのプロフェッショナルとして知らない人はいないライザップグループに加入。
ダイエットと補正下着の強力タッグで、採寸やボディメイク指導、アフターケアとますますサービス面が向上しました。 引用元:バストやヒップの下垂とたたかう!賢い補正下着の選び方とは?

■ブラデリス ニューヨーク

ブラデリスは育乳ブラや補整ランジェリー、機能性インナーウェアまで幅広く取り扱う補正下着ブランドです。10代・20代・30代・40代・50代・60代まで、年代別にあわせた育乳・補正下着を取り揃えています。 引用元:補正下着の人気ブランドランキング【育乳ブラ・バストアップ】 | レディースMe

■シャルレ

ブランドテーマは「確かな補正力と贅沢な着け心地」。補正だけでなくデザイン性と機能性の良さにもこだわった、ボディラインを美しく見せるランジェリーを提案しています。 引用元:補正下着の人気ブランドランキング【育乳ブラ・バストアップ】 | レディースMe

■bloom(ブルーム)

メーカー直販しているので高品質な商品をお手頃価格で販売しているブランド。
伸び縮みが自在にできる生地を使っているため体への締め付けがなく、下着がやさしく体にフィットします。
脂肪はしっかりとホールドするため矯正下着としての効果もしっかり発揮します。
下着のデザイン性が高くてカラフルなため、若い人にも人気で幅広い層から支持されています。
引用元:矯正下着のおすすめブランドとは?下着選びのポイントも♪ - NAVER まとめ

補正下着の注意点

補正下着を着る際に、気を付けたいこととは何でしょうか。

■内臓が締め付けられる

現代版コルセットとの異名を持つ補正下着。ジョン・クメール医師が<ハフィントン・ポスト>の取材に回答しているように、締め付けによって内臓が圧縮されてしまう可能性があると指摘。 引用元:スタイルよく見せたくても…「補正下着」で気をつけたいこと

■身体に合ったものを選ぶ

きちんと身体に合ったものを選ばないとリンパの流れを悪くしてしまう為、サイズと着用時間には気をつけてた方が良いでしょう。
補正効果を得るにはある程度の締めつけが必要になってきます。
例えばデスクワークの方がガードルをして何時間も座っていると、鼠蹊部が圧迫されリンパの流れを滞らせてまうケースもあります。
引用元:体型崩れには補正下着?!『これがベストな補正下着の使い方!』 | 「日常と食のコト」でくらしを楽しくするライフスタイルマ...

■長時間の着用は避ける

このボディスーツやガードルの締め付けは、長時間つけていると血流が悪くなってしまいます。あまりにもきついガードルを無理してつけていたせいで、気分が悪くなる方もいるくらいです。なのでキツすぎず、自分がつけていて無理のない補正下着を身につけましょう。 引用元:補正下着で“やせる・胸が育つ”はウソ?そのメリットとデメリット (2019年9月2日) - エキサイトニュース(2/4)

身体を引き締めたい人こそ補正下着がおすすめ!

着た時だけでなく、育乳やスタイルアップの効果が期待できる補正下着も多く販売されています。
自分の身体にフィットした補正下着を身につけて、スタイルアップを目指しましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING