眉下切開はたるみ改善でおすすめされている?

眉下切開はたるみ改善でおすすめされている?画像

たるみで悩んでいる人は、眉下切開を考えてみてはいかがでしょうか。たるみ治療でおすすめされているものであり、さまざまなメリットがあります。今回は眉下切開についてまとめてみました。

saki_co0111 97 views 2020年1月14日

■眉下切開のメリット

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、眉下切開について見ていきましょう。

しわ改善など

まぶたのたるみが改善し目が開けやすくなることで、眉毛を上げて見る癖が治り、額のしわの改善や頭痛・肩こりが治る効果も期待できます。 引用元:眉下切開について詳しく解説。ダウンタイムは?【まぶたのたるみ改善術】 mira

視界が開ける

たるんだまぶたの皮膚を切除することで目が開けやすくなり、物がよく見えるようになります。 引用元:眉下切開について詳しく解説。ダウンタイムは?【まぶたのたるみ改善術】 mira

ダウンタイムが短い

上まぶたのたるみ取りなどの同様の治療と比べて、眉下切開は腫れや赤みといった術後のダウンタイムが少ない点が特徴です。 引用元:眉下切開とは?ダウンタイム経過やメリット、デメリット、費用について。失敗しないため向いてない人も徹底

同時に脂肪除去もできる?

眉下切開で皮膚切除を行った後に、ROOF(隔膜前脂肪)も同時に除去することで腫れたような上まぶたをすっきりさせることも可能です。 引用元:眉下切開とは?ダウンタイム経過やメリット、デメリット、費用について。失敗しないため向いてない人も徹底

このように、さまざまなメリットがあります。

■たるみ改善で眉下切開がおすすめされる理由

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、眉下切開がおすすめされる理由について見ていきましょう。

高い効果が期待できるから

結論からいってしまえば、わたくしが推奨する治療方法は「眉下切開」です。眉下切開以外のまぶたの手術は、目じりのたるみやしわを悪化させる傾向にあるからというのがその理由です。 引用元:六本木境クリニックのまぶたのたるみ治療「眉下切開」のメリット

傷が目立たない

眉下の余剰皮膚を除去することで、 目元の自然な印象は変えずに上眼瞼のたるみが改善します。
眉の下のラインぎりぎりを切開するので腫れや傷が目立ちません。 引用元:目の上のたるみ取りなら眉下切開法|若返りなら湘南美容クリニック【公式】

ばれにくい

眉下切開法は本来の眼の形をいじることはないので、
整形がばれたくない人にはぴったりの手術です。 引用元:目の上のたるみ取りなら眉下切開法|若返りなら湘南美容クリニック【公式】

このように、おすすめされる理由が多くあるのです。

■眉下切開のデメリット

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、眉下切開のデメリットについて見ていきましょう。

傷が目立つ時期がある?

創傷治癒過程(傷が治る過程)で一時的に傷跡が盛り上がる時期があり、その際この部位の傷跡は目立つことが多いのです。 引用元:ブロウリフト_アイリフト(眉上_眉下皮膚切除術 上まぶたのしわ・弛み取り) 酒井形成外科 美容外

傷跡が治るまでの期間は個人差がある

傷跡が落ち着くまでの時間は、個人差があります。しかし、反応が強い方でも1年程度で落ち着いてきますので、根気良く待たなければならない時期があります。 引用元:ブロウリフト_アイリフト(眉上_眉下皮膚切除術 上まぶたのしわ・弛み取り) 酒井形成外科 美容外

化膿する場合も?

・感染(化膿):通常は起こりませんが、糖尿病などで細菌に対する抵抗力が弱っている場合には化膿することがあります。 引用元:上まぶたのたるみ|上眼瞼皮膚切除|眉毛上皮膚切除|眉毛下皮膚切除|自由が丘クリニック 東京

このように、デメリットがあることも覚えておきましょう。

■たるみに悩んでいる人は眉下切開を検討してみよう

出典元:www.pakutaso.com

たるみに悩んでいる人は、そのままにしておくと症状は悪くなっていきます。そのため、美容治療で改善することを検討してみてはいかがでしょうか? 眉下切開はたるみの悩みを持っている人におすすめです。

まとめ

眉下切開をする時は、クリニックの実績などをしっかり比較しておきましょう。技術不足なクリニックに行くと、失敗のリスクを高めてしまうからです。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING