口が臭い!人に嫌われる前にしたい口臭予防ケア6つのこと

口が臭い!人に嫌われる前にしたい口臭予防ケア6つのこと画像

どんなにいい人でも、「口臭がする」というだけで人間関係が円滑にいかなくなってしまいます。
それは口臭をしないようにケアするのが『エチケット』だから。
思い当たりのある人は今すぐ口臭ケアをしましょう!
なんだか最近、ニオイがきになるな・・そう思ったときにしたい6つのことをご紹介していきます。

opoko 73 views 2017年7月3日

口臭ケア1.デンタルフロス

歯と歯の間や歯と歯茎の間に食べカスが残ってしまっているのが口臭の原因の一つでもあります。
物が詰まっているときはつまようじなどでとったりすると思いますが、それでは大きな食べカスしかとることはできず、小さな食べカスは付着してしまっている状態なのです。
歯と歯や歯と歯茎の間に詰まった食べカスは歯磨きでとることができないことも多いので、歯磨きと併用してデンタルフロスを使いましょう。
奥歯から1本1本の歯の隙間を丁寧にデンタルフロスを使ってお掃除してくださいね。
歯と歯茎の間は深めにお掃除するのがポイントです。
慣れるまではあまり力をいれずに、ワックス付きのすべりが良いものを使用するようにしましょう。

参考:フロスは口臭の予防に効きますか?

詳細:  あなたも、デンタルフロスはご存知でしょうか?  糸ようじとかフロスとか呼ばれていますね。  そのフロスは口臭の予防に効くのでしょうか?  少し調べてみましょう。歯磨きをきちんとしていても、歯垢(プラーク)は少しずつ溜まってきます。歯垢は歯磨きによっても落とすことができますが、きちんと磨いているつもりでも、どうしても...

口臭ケア2.ブレスケアの見直し

様々なブレスケアが世に出ていますが、どのようなものを使っていますか?
ブレスケアは『一時的』な効果しかないので、口の中にいる細菌を取り除かなければ15分程度の口臭予防効果しかしないものもあるんです。
確かにミントが強ければ口の中はすっきりしますが、口臭とは別問題。
口内の原因菌をしっかりやっつけてくれるブレスケアに見直しをしましょう。

参考:【決定版】口臭の原因と原因別口臭予防・対策方法

詳細:口臭の原因から口臭チェック方法、予防・対策についてご紹介いたします。 口臭予防と対策で、さわやかなモテ息を目指しましょう!

口臭ケア3.梅干や緑茶を摂取

食材ではニンニクやニラなど口臭となって表われてしまうものもありますが、反対に口臭予防になるものもあります。
その代表的なのが「梅干」・「緑茶」です。
梅干・緑茶は唾液を増やすことで口のニオイに直接アプローチ可能で、なおかつ口の中の病原菌を退治して清潔に保つことができるんです。
なんだか口臭が気になるなと思ったら梅干を食べたり、緑茶を飲みましょう。
食事のあとに緑茶で口をゆすぐのもおススメです。
梅干はすっぱければすっぱいほど効果があるので、無添加のものをなるべく選ぶようにしましょう。
今すぐ口臭を直したいのに何も持っていない!そんな時は応急処置としてすっぱい梅干を思い浮かべてみてくださいね。

参考:梅干しは口臭対策になるか。

詳細:梅干しは大変酸っぱい食品で、ご飯のお伴に欠かせない、 という人も多いかと思います。 この梅干しも口臭予防効果があります。 まず、梅干しの持っている酸っぱい成分、クエン酸が口の細菌を 抑制する効果がありますし、また梅干しを・・・

口臭ケア4.サプリメントを摂取

口臭ケアには口臭をないことにしてくれるサプリメントもあります。
口臭だけでなく、体中の毛穴から発せられるアルコール臭やニンニク臭などにもアプローチしてくれるサプリメントがおすすめです。
例えばニンニク入りのラーメンを食べたその日より次の日のほうが臭いが格段に強くなっているますね。
これは、体内に入った臭いの元が血流にのって全身をまわり、毛穴からニオイが発せられるためです。
こうなってしまったら口臭だけを予防しても、意味がないのです。
アルコール臭なども同様なので、口臭と一緒に体中のニオイケアをしましょう。

参考:【決定版】口臭の原因と原因別口臭予防・対策方法

詳細:口臭の原因から口臭チェック方法、予防・対策についてご紹介いたします。 口臭予防と対策で、さわやかなモテ息を目指しましょう!

口臭ケア5.歯医者

食べ残しなどが積み重なると歯石へと変化します。
この歯石も口臭の原因なのですが、歯石はとても固く自分で除去することはできないので歯医者さんにいきましょう。
この時に正しい歯の磨き方を教わっておくと、食べ残しがのこる心配もありませんよ。
また、たくさんの方法を試しても改善されない場合は『口臭で悩んでいる』というのを伝えて原因を除去してもらいましょう。
歯周病などが口臭の原因になっている可能性もあるので、きちんと悩みを打ち明けて早めの治療をしましょう。
きちんと磨いているつもりでも、汚れは溜まっていくので歯医者で定期的に健診を受けるようにしてくださいね。
デンタルフロスを使ったことがない方は歯医者さんで正しい使い方を教わってくださいね。

参考:口臭治療

詳細:インプラントの相談,インプラントの悩み,インプラントの質問

口臭ケア6.内科を受診する

どんなケアをしても口臭が改善されない場合や、卵が腐ったような臭いのする口臭の場合は胃の病気が考えられます。
胃炎・胃潰瘍・胃がん・十二指腸潰瘍・逆流性食道炎などが考えられるので、早めに病院を受診しましょう。
また、ストレスは体に様々な変化をもたらします。
口臭はストレスが原因の場合もありまし、本当は口臭はまったくしないのに「口臭がすると思い込んでしまう」ということもあります。
歯医者も内科も異常がない場合や、ストレスが溜まっていると自覚のある方は心療内科を受診してみてくださいね。

参考:胃からくる口臭の原因と対策

詳細:口臭は口の中の病気だけではなく、胃の症状が影響するケースもあります。病気の種類によって臭いも変わってきます。ここではドクターの監修のもと、口臭の原因となる胃の病気についてご紹介していきます。

口臭を予防して素敵な笑顔を

口臭がすると気が付いてしまうと、だれかの近くで話すことはもちろん笑顔をつくることもできなくなってしまいますよね。
楽しいときに思いっきり笑えるように、6つの方法を試してみてくださいね。

参考:胃からくる口臭の原因と対策

詳細:口臭は口の中の病気だけではなく、胃の症状が影響するケースもあります。病気の種類によって臭いも変わってきます。ここではドクターの監修のもと、口臭の原因となる胃の病気についてご紹介していきます。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING