お尻の黒ずみを解消する美白クリームの選び方

お尻の黒ずみを解消する美白クリームの選び方画像

出典元:image.yodobashi.com

お尻の黒ずみは、下着や長時間椅子に座ることなどのお尻への摩擦や刺激で、メラニン色素が作られることで起ります。そのため、メラニンの生成を抑える美白成分が入ったケア製品は効果があるとされています。では、どんな美白成分が黒ずみ解消に効果的なのか調べてみました。

hanaeccaan 38 views 2017年11月9日

お尻の黒ずみ対策に効果的な美白成分ハイドロキノン

お尻の黒ずみを解消したい場合は、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを予防する美白成分が入っているかはとても重要になります。美白成分は現在、数十種類ありますが、その中でも効果のある成分として注目されているのがハイドロキノンという成分です。ハイドロキノンはコーヒーや紅茶に含まれている天然成分で、メラニンを生成するチロシナーゼ酵素を抑制する働きがあるためシミや黒ずみに効果があるとされています。しかし、ハイドロキノンは、体質によって合わない場合、炎症を起こしたり、黒ずみが悪化するなどの副作用が起ることがあるため注意が必要のようです。ハイドロキノンが配合されているケア製品には市販されているクリーム以外に、皮膚科で処方してもらうこともできますので、心配な方は皮膚科に相談してみるのがいいでしょう。

全身のシミや黒ずみ解消に効果が期待されている成分のようです

引用元:https://twitter.com/kirarin_angel/status/911058497038512128

ハイドロキノン以外で黒ずみに効果的な成分

ハイドロキノンは効果が高い分、体質によって副作用を起すことがあるので、心配という方は、他の美白成分が配合されたクリームを試すのもいいかもしれません。アミノ酸の一種であるトラネキサム酸は、抗炎症作用とともに、メラニンの抑制効果があり、シミの治療や予防に効果があるとされています。最近では、美白効果の高い成分として様々な化粧品に配合されており、お尻専用の美白クリームも販売されています。他に、ビタミンC誘導体やアルブチンなどもメラニンの生成を抑える美白成分として効果が高いため、配合されている美白クリームを選ぶといいでしょう。

効果的なクリームの塗り方

摩擦や刺激以外に乾燥も原因となります。そのため、お尻を保湿することは黒ずみ解消や予防に効果的なだけではなく、肌のターンオーバー促進にもつながります。美白成分とヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が配合されているお尻専用の美白クリームを選ぶと効率的に対策ができます。クリームは、朝と夜、1日2回、塗るようにするといいようです。クリームを塗る前に、石鹸やボディソープを泡立てて、モコモコの泡で優しくお尻の表面や毛穴の汚れを洗い落とすと美白成分が肌の奥まで浸透しやすくなります。そのとき、肌に刺激を与えないように優しくマッサージをしながら塗ることが重要です。肌が温まって皮膚が柔らかくなっている入浴後に、すぐに塗ることが効果的です。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING