癌が転移する理由は?転移癌の名医がいる病院について

癌が転移する理由は?転移癌の名医がいる病院について画像

癌は治療が成功してもそこで終わりではありません。転移のリスクがあるからです。今回は癌が転移する理由や名医がいる病院についてまとめました。

saki_co0111 54 views 2020年8月17日

■癌が転移する理由

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、癌が転移する理由について見ていきましょう。

侵入と血管新生

新しい血管が成長中の腫瘍に酸素と栄養を与えることで、腫瘍が増大し、がん細胞が近くの組織へ侵入したり全身へ移動し、そして転移と呼ばれる新しいがん細胞の巣を形成することが可能になります。 引用元:血管新生阻害薬 | 海外がん医療情報リファレンス

リンパ液や血液

がん細胞が最初に発生した場所から、血管やリンパ管に入り込み、血液やリンパ液の流れに乗って別の臓器や器官へ移動し、そこでふえることをいいます。多いのは、リンパ液の流れが集まるリンパ節への転移(リンパ行性(こうせい)転移)、肺や肝臓、脳、骨など血液の流れが豊富な場所への転移(血行性転移)です。 引用元:再発、転移とは:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ]

まったく別の臓器に転移することもある

全く別の臓器に転移する可能性があります。一方、他臓器に浸潤・転移したがんは外科的切除が困難で、進行がん、末期がん、再発がん等と呼ばれますが、それぞれの臓器を障害し、機能不全に陥り、最終的に死へ導く病気のため、恐れられています。 引用元:がんについて・がんの原因は?|がん治療の案内|木沢記念病院

播種性転移

胃がんなどでがん細胞が胃壁に露出すると表面からこぼれ落ち、がん性腹膜炎をきたし
腹水が貯留します。この場合、人は立って歩きますので、腹腔の最も低いところ、
ダグラス窩にがん細胞がたまります。それゆえ、肛門から指を挿入する直腸指診で診断可能です。 引用元:がんについて・がんの原因は?|がん治療の案内|木沢記念病院

このようにさまざまな原因で癌が転移するのです。

■転移癌の名医がいる病院

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは転移癌の治療を得意とする名医がいる病院について見ていきましょう。

東京ミッドタウン先端医療研究所

東京・六本木にある、東京ミッドタウンクリニックに属する先端医療の研究所です。がんの先端医療技術を備え、東京ミッドタウンクリニック内の各科や、大学病院、専門機関などと連携をとり、幅広い治療の選択肢を提供しています。 引用元:転移した癌の治療の医師がいるおすすめ病院

東京放射線クリニック

放射線治療は、がんの種類によって腫瘍の治療やQOLの向上に効果的なケースも多く、痛みの軽減や止血、狭窄の解除にも。どんな状態の時でも放射線治療が役に立つ可能性があります。まずはご相談ください。 引用元:がんの高精度放射線治療 東京放射線クリニック

ビオセラクリニック

ビオセラクリニックは、がんの患者様の免疫力を上げるため、免疫細胞療法を中心として局所温熱療法、全身温熱療法、心理療法を組み合わせた総合的ながん治療を行っています。 引用元:免疫細胞療法・局所温熱療法・全身温熱療法・心理療法のビオセラクリニック TOPページ

このように転移癌の名医がいる病院は決して少なくありません。

■癌の治療方法について

出典元:www.pakutaso.com

こちらでは、癌の治療方法について見ていきましょう。

手術療法

がんの病巣を切除し、その臓器の周辺組織やリンパ節に転移があれば、一緒に切り取ります。早期のがんや、ある程度進行しているがんでも、切除可能な状態であれば、手術療法が積極的に行われます。がんのかたまりが一気に取れることと、検査ではわからないごく小さな転移(微小転移)がなければ完治の可能性が高いことがメリットです。 引用元:がん治療~がんの三大療法|がんを学ぶ ファイザー

化学療法

抗がん剤によってがん細胞を死滅させたり、増殖を抑えたりする治療方法です。抗がん剤の投与方法は、点滴や注射、内服です。血液を通して全身をめぐるため、ごく小さな転移にも効果があります。一方、脱毛、吐き気、倦怠感、しびれ感など、副作用の症状や、肝臓や腎臓、造血器官などへの障害が避けられず、患者さんにとってつらい治療になりがちなのが難点です。 引用元:がん治療~がんの三大療法|がんを学ぶ ファイザー

放射線治療

放射線は自然界にも存在するものですが、医療においては人工的にある種の放射線をつくり出して、診断や治療に利用します。がんの治療では、患部に放射線をあてることにより、細胞のDNAに損傷を与え、がん細胞を死に至らしめます。 引用元:放射線治療の基礎知識:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ]

このように患者の状態などに合わせてさまざまな治療法があります。

■癌治療が終わっても転移や再発リスクがあるので注意しよう

出典元:www.pakutaso.com

癌治療が終わっても安心はできません。再発や転移リスクがあるからです。ただ、すべての人が転移や再発を起こすわけではないので過剰に心配する必要はありません。転移や再発をしないように治療後は生活習慣などにも気をつけましょう。

まとめ

転移癌に強い名医がいる病院は少なくありません。各病院の特徴を知ってしっかり治療するようにしましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING