目頭切開のメリットや施術方法について

目頭切開のメリットや施術方法について画像

きれいな二重を手に入れるなら、目頭切開がおすすめ。目頭切開のメリットや注意点、具体的な施術方法などをまとめました。

hiro3mi 50 views 2020年8月24日

目頭切開のメリット

目頭切開にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

■目が大きくなる

これは蒙古ひだで隠されていた部分が露出するためです。
蒙古ひだによって目の内側のピンク色の粘膜(涙丘)と白目の一部が隠されており、この部分を切ることで印象が変わります。
引用元:目頭切開は二重と合わせることで欧米・ハーフ美女のような平行二重効果を発揮!TCBの目頭切開はダウンタイムが少なく値段も抑...

■理想の平行型二重になる

蒙古ひだがあると、二重のラインが末広型の二重にしかなりません。蒙古ひだをカットすることで、欧米人のような平行型二重を作ることが可能になります。
蒙古ひだが強いと通常は一重まぶたか、目尻に向かって広がっていく末広型の二重であるのが自然です。目頭切開をしないと、くっきりした平行の二重瞼にはなりにくいのです。
引用元:目頭切開は二重と合わせることで欧米・ハーフ美女のような平行二重効果を発揮!TCBの目頭切開はダウンタイムが少なく値段も抑...

■鼻筋が通って見える

目頭を覆っていた部分がなくなり、左右の目の見かけの距離が縮まることで、鼻筋が通ったメリハリのある顔の印象になります。 引用元:目頭切開法| 目頭の整形なら 品川美容外科 【 全国版 】【全国版】

■希望に合わせた目元にできる

目頭の開き加減や、ずらし加減をミリ単位で調整することができるため、希望に合わせて自然で印象的な目元を創りあげることも可能です。 引用元:自然でぱっちりとした目元を実現!目頭切開とは?|聖心美容クリニック大宮院

目頭切開の施術方法

目頭切開の具体的な施術方法を調べました。

■Z形成法

Z法(Z-plasty法)は、目頭が見えるように皮膚を入れ替え、目幅を大きく見せることができる手術法。W法と比べてシャープで切れ長の目を作りやすいのが特徴です。 引用元:目頭切開の名医がいる注目の美容外科口コミまとめサイト

■W形成法

W形成は、ほかの施術と違い、皮弁の入れ替えを行わない術式です。目頭の皮膚をW字のように切除し、縫縮します。 引用元:目頭切開|自由が丘クリニック 東京|美容外科・美容皮膚科・美容内科

■三日月法

従来より多くの美容外科で行われてきた方法です。
三日月状に切開し、切除する方法です。切除した傷はそのまま縫合します。
蒙古ひだの部分を切除するだけなので、手術がシンプルで、腫れを抑えられるといったメリットがあります。
極軽度の蒙古ひだの方には適応し易い方法です。
また取り除く皮膚の長さ、量を調節しやすい特徴があります。
引用元:目頭切開法 | ガーデンクリニック 美容整形・美容外科

目頭切開は失敗することもある?

目頭切開はメスを使った手術のため、病院や医師選びが重要になります。
どのようなことに注意すればよいのでしょうか。

■必ずしもきれいな二重になるわけじゃない

注意しなければならないのは、目頭を沢山切開したからといって、きれいな目になるわけではないと言うことです。
沢山切開したことによって、変な目になる人がいます。
目頭切開をする前に、目頭のピンクの肉の大きさと形を確認することが大切です。
引用元:目頭切開~第2章 : 目頭切開の注意点 | 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック【公式】東京・名古屋・大阪

■腫れが引かない

通常5日ほどでハレが引く目頭切開ですが、腫れが長引いてしまうこともあります。
人によっては1カ月ほどかかることもあります。
ハレが引くまで待つしかありません。
まれにバイ菌が入ってしまっていることもあるので眼科受診をしたほうがいいでしょう。
引用元:目頭切開を受ける前に知っておきたい前知識 | 二重整形なら湯田眼科美容クリニック

■傷跡が目立つ

術後間もない頃は傷跡が目立つものですが、6カ月以上経過しても傷跡が目立つ場合は修正手術が必要です。 引用元:目頭切開を受ける前に知っておきたい前知識 | 二重整形なら湯田眼科美容クリニック

■失敗しないために

「カウンセリング」に力を入れているクリニックを選べは、目元の悩みを相談できるのはもちろん、自分に合った手術がどのようなものでどのように進んでいくのかをしっかりと確認できます。手術方法はクリニックによって大きく異なるため、事前によく説明してくれると安心ですよね。
納得した上で二重整形を受けるためにも、各クリニックのカウンセリングの質にこだわってみましょう。

引用元:東京都内で二重整形におすすめの病院10選【最短10分で目元パッチリになるのはどこ?】 | mybest

リスクを減らすためにも名医がいるクリニックを探そう

目頭切開はプチ整形とは違いメスを使った大掛かりな手術になります。
リスクを少しでも減らすために、評判の良い医師がいるクリニックやカウンセリングやアフターフォローが万全なクリニックを選びましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING