ダイエット中だけど甘いものが食べた~い!! そんな時でもOKなスイーツ達♥

ダイエット中だけど甘いものが食べた~い!! そんな時でもOKなスイーツ達♥画像

ただいま絶賛ダイエット中なのに甘いものの誘惑が…。ガマンして挫折しちゃうより、ダイエット中でもオッケーなスイーツを食べて、ストレスなく目標達成しませんか?

まーこ 5116 views 2017年7月19日

ダイエット中でも食べて大丈夫?

意気込んでダイエットを始めたものの、まず壁となるのは「甘いもの断ち」。周りの人が食べているものがすごくおいしそうに見えたりして…。でも「絶対食べない」なんて決めなくても、大丈夫な甘いものもあるんですよ。

出典元:josei-bigaku.jp

甘いものはなんで太っちゃうの?

糖質を含む食べ物は、体内に入るとブドウ糖に分解され血液中へと流れ出します。ブドウ糖はすい臓から分泌されるインスリンによって代謝された後、水と二酸化炭素に分解されますが、代謝されなかった余分な糖は中性脂肪となって体内に溜まります。インスリンの機能は他にも中性脂肪の合成、分解の抑制などがあり、これにより糖分を一度に摂りすぎると太ってしまいます。 引用元:甘いものはなぜ太る?太らないスイーツの食べ方選び方

甘いものを食べると体の中ではこんなに大変なことが起きていたんですね。なるべく血糖値を急激にあげないことが、ダイエットには大事なんだ…。

ダイエット中に甘いものが欲しい場合によくオススメされるのが和菓子。その理由は洋菓子よりも使われている原材料が低脂肪なためです。ですのでその分カロリーが低くなります。餅米、かぼちゃ、しょうが、さつまいも、あんず、小豆、シナモン、ナッツ、黒ゴマなどがそうした食品です。これらは日本をはじめアジアのスイーツに多様されるものばかりですよね。こうした素材をスイーツに上手に取り入れることもオススメです。 引用元:甘いものはなぜ太る?太らないスイーツの食べ方選び方

バターや生クリームを使う洋菓子と違って、和菓子なら比較的低カロリーですね。

和菓子のカロリー

出典元:microdiet.net

全て200kcalと甘さのわりにカロリー控えめという印象を受けますね(※作り方や大きさによってカロリーは違ってきます)。市販のドーナツでは1個200~300kcal、ショートケーキでは300~400kcal、シュークリームでは200~280kcalあります。それに比べたら、和菓子ってそれほどカロリーは高くないんですね。 引用元:和菓子のカロリーは?太りにくいって本当?

なるほど。お豆やお芋なら食物繊維も多そう。

ダイエット中にスイーツを食べるベストな時間があった!

出典元:s.eximg.jp

食後にデザートを食べるよりも、間食として食べた方が太りにくいです。ご飯を食べたすぐ直後は血糖値が上がっています。すぐに甘いものを口にすれば、ますます血糖値が上がることになり、インシュリンが大量に分泌されてしまいます。インシュリンにはエネルギーにならなかった栄養素を脂肪として蓄える働きがあるため、食後すぐのデザートはNGというわけ。そこでベストなのが、血糖値が緩やかに上がる14~18時の時間帯。日中の活動でエネルギーを消費している時間でもあります。また朝食を食べている人は、午前中に間食するのもOKです。 引用元:正月太りでも安心!太りにくいスイーツの食べ方

ショック! 食後のデザートがNGだったなんて。そして昔からの「3時のおやつ」はベストな時間だったんですね。

手作りスイーツならカロリーを抑えられる♪

自分で作れば材料を低カロリーにしたり、身体にいい食材を使ったりと工夫できますね。

とろとろ☆黒蜜豆乳プリン

豆乳でつくるとろとろダイエットスイーツ。
生クリームと卵を使わない黒蜜をかけたおしゃれなヘルシーレシピです♪

出典元:blog-imgs-43.fc2.com

《材料》
○豆乳 200cc ○粉ゼラチン 3g ○氷水 大さじ1 ○砂糖 25g ○牛乳50cc ○黒糖 40g ○水(できれば浄水)大さじ1と半分
《作り方》
①氷水にゼラチンをふりいれてふやかしておく。
②鍋に豆乳と砂糖をいれて砂糖を完全に溶かす。
③ふやかしたゼラチンを②の鍋に入れて溶かす。(沸騰させないこと) 鍋を火からおろして牛乳を加える。
④底を氷水にあてながらとろみがつくまでゆっくりと混ぜる。
⑤容器に入れ冷凍庫で冷やし固まったら、黒みつをかけて完成☆
※黒みつ;黒糖と水を耐熱容器に入れ600Wレンジ で 1分20秒かける。冷めるととろ~り。黒みつも冷やしておくと美味しさUP☆ 引用元:絶対に痩せたい人のためのダイエット基礎知識

これはおいしそう!

しょうがとアプリコットの全粒粉ビスケット

ドライアプリコットもしょうがと同様、身体を温めて冷えを取ってくれる食物なんです。食物繊維も豊富で冬のおやつとして最適!

出典元:iwiz-medical.c.yimg.jp

しょうがのダイエットスイーツレシピ

詳細:漢方薬としても使われるしょうが。しょうがの辛味成分であるジンゲロールとショウガオールは、血行をよくして新陳代謝を高めたり、体を芯から温めることで発汗作用があります。また、消化機能を促進する働きがあります。ダイエット中にはもちろん、この時期の寒さ対策にもおすすめの食材です!ピリッとくるしょうががアクセントのダイエット中のお助け!おやつレシピをご紹介します。

しょうがをスイーツにするのはいいアイディア。

ダイエット成功の秘訣

おやつを上手く使ってダイエットを成功させましょう。ただし、ダイエット中のおやつは100~150kcal程度に抑えることが大切です。

出典元:trans4fit.com

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING