【チョコレートを食べるとニキビができる】噂は本当?ウソ?肌荒れ予防・改善にはダークチョコレートがおすすめ

【チョコレートを食べるとニキビができる】噂は本当?ウソ?肌荒れ予防・改善にはダークチョコレートがおすすめ画像

チョコレートなど甘いものを食べたくても、肌荒れするから食べられない、と悩んでいる人は多いでしょう。チョコレートが肌荒れに影響する真相や、肌荒れに効果的なビタミンなどを紹介していきます。

DeborahHamilton832 123 views 2018年2月19日

チョコレートと肌荒れは関係する?噂と真相について

チョコレートを食べると肌荒れすると耳にしたことはありませんか?
お菓子を食べ過ぎた、チョコレートを食べた翌日にはニキビができてしまった…という経験をした人は多いのではないでしょうか。

肌荒れとチョコレートは関係するの?

そもそもチョコレートを食べると肌荒れをするのは本当なのでしょうか。

「チョコレートやナッツを食べるとニキビができたり、悪化したりする」という話はよく聞きますし、実際に私も感じたことがあります。しかし、医学的にはチョコやナッツをはじめ他の特定の食べ物もニキビとの関連性は認められていません。 引用元:皮膚科医が回答|大人ニキビができた時には、チョコやナッツは食べない方がいいの?|ニキビ対策!頑固なニキビをケアして、...

アメリカ食品医薬品局・FDAは、「ニキビと食事を関連づける科学的根拠はない」という見解を示しています。FDAとは、食品や医薬品、化粧品など消費者が接する機会の多い製品の安全性を厳格に審査している政府機関で、日本でもFDAの審査基準を利用することがあるほどです。 引用元:チョコレートはニキビの原因になる!?|プロアクティブ【公式】

チョコレートは肌荒れには直接関係していないようですね。
ではなぜ甘いものを食べると肌荒れしてしまうのでしょうか。

ニキビができる一因として、皮脂の過剰分泌が考えられます。甘いもの(糖質)、脂っぽいもの(動物性脂肪)、アルコールなどは、体内で皮脂の元となる「中性脂肪」に変わるため、摂りすぎは皮脂の過剰に繋がります。 引用元:皮膚科医が回答|大人ニキビができた時には、チョコやナッツは食べない方がいいの?|ニキビ対策!頑固なニ

チョコレートに限らずですが、生理前のニキビが出来やすい時期には何となく食べたくなるもの。たまたまニキビが出来たのがそういったものを食べた直後ですと、妙に印象に残って「チョコレート→ニキビ」というイメージになってしまいます。 引用元:肌荒れにチョコは良いor悪い?たっぷり美容成分を上手に摂る方法とは

チョコレートに限らず、偏った食生活をすると肌荒れにつながります。
また、生理前になると極端に甘いものが食べたくなったり、お菓子ばかり食べたりする女性も多いので、ニキビができる時期と重なる傾向もあるようです。

肌荒れが気になるならカカオチョコレートをチョイス

肌荒れが気になるけれど、どうしてもチョコレートが食べたい!
そんなときは、高カカオチョコレートを選びましょう。

カカオ70%以上のチョコレートを選ぶ

肌荒れを予防したいなら、脂質や糖質の少ない高カカオチョコレートを選びましょう。
さらに、カカオには、生活習慣の予防やアンチエイジング効果があるので、適度に摂取すれば健康にも美容にも嬉しい効果をもたらしてくれます。
ポイントなのは、カカオの含有率が高いダークチョコレートを食べることです。

チョコレートのカカオで美肌・美容効果とアンチエイジング | エイジングケアアカデミー

詳細:太りやすくて、食べ過ぎると肌荒れしやすい、そんなイメージのチョコレート。でも、ダークチョコレートに含まれるカカオは、美容や美肌に効果があり、血流も改善することをご存知ですか?また、アンチエイジングにもプラスです。チョコレート好きには朗報ですね!

でも食べ過ぎには注意!数回に分けて食べる

いくら脂質や糖質が少ないからといっても、食べ過ぎはNGです。ダークチョコレートにも、肌荒れの原因となる食品添加物も含まれているので、食べ過ぎには注意しましょう。

おいしく健康に食べたい目安は1日3~5枚程度をおススメしています。はじめて食した際に苦味や濃さを感じる方は、まず2枚程度からスタートさせ少しずつ慣らしていくのがよいでしょう。 引用元:もっと!チョコレート効果|チョコレート効果|株式会社 明治

一気に食べるのではなく、複数回に分けて食べることをおすすめします。
チョコレートにはリラックス効果や、集中力を高める効果があるので、仕事の合間などに食べると良いでしょう。

食べ過ぎた!そんなときはビタミン摂取でリセット

美味しくてついつい食べ過ぎてしまったときでも、ビタミンを摂ってリセットすれば安心です。
日々の食事に気をつけ、ビタミンを多く含む食材を摂るようにしましょう。

チョコレートを食べ過ぎたら[ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC]を摂取する。

健やかな肌をキープするにはビタミンB2が大切。レバーやうなぎ、卵、納豆、乳製品、葉菜などに多く含まれていますよ。 引用元:チョコを食べ過ぎた!ニキビ予防に摂りたいビタミン3つ | 女性の美肌・美容マガジンLBR

皮膚の良好なコンディションを保つ為にもビタミンB6の摂取を。ビタミンB6はかつお、まぐろ、レバー、肉類といった食品に多く含まれているそう。 引用元:チョコを食べ過ぎた!ニキビ予防に摂りたいビタミン3つ | 女性の美肌・美容マガジンLBR

肌のターンオーバーのリズムを整えたり、ニキビなどの肌トラブルを防ぐ働きがあるビタミンCはチョコレートを食べ過ぎた翌日にはすかさず摂取したいビタミンの一つ。
柑橘類やいちごなどの果物、野菜類に多く含まれていますが、ビタミンCは水溶性で熱に弱いという特性がありますので、朝食にサラダなどで食べてみては? 引用元:チョコを食べ過ぎた!ニキビ予防に摂りたいビタミン3つ | 女性の美肌・美容マガジンLBR

肌荒れの強い味方、ビタミンを積極的に摂ることで、チョコレートを食べ過ぎても肌に大きく影響することはないでしょう。

肌の調子が悪いままなら医師のサポートを借りる

ニキビやニキビ跡の予防・改善のために、肌に良いとされているビタミンをたくさん摂ったり、しっかりとスキンケアを行ったりする人は多いはずです。
しかし、間違ったスキンケアはニキビ跡の原因になることも。小まめにケアしてもなかなか肌の調子が良くならない…そう悩んでいる場合はクリニックを受診してみることをおすすめします。
肌荒れ・ニキビの根本的な対処方法で、治療を行うことができます。

甘いものは適度に食べて肌荒れを改善する

女性は、ホルモンバランスの乱れによって甘いものが欲しくなったり、偏った食生活を送りがちになったりします。そのため、チョコレートが直接、肌荒れに関係していないことがわかりましたが、食べ過ぎには注意しましょう。
チョコレートがもたらす効果を最大限に引き出すためにも、適度に食べることを心がけましょう。

ニキビ跡の治療が綺麗に行えるクリニックの選び方

詳細:ニキビ跡に悩んでいる方必見!効果が高く人気のある施術を受けられるクリニック・病院をランキング形式でご紹介します。ニキビ跡の種類や原因、治療方法など役立つ情報満載!

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING