【埋没法の失敗例を紹介】トラブルを防ぐには腫れづらい&バレづらい二重術が良い!

【埋没法の失敗例を紹介】トラブルを防ぐには腫れづらい&バレづらい二重術が良い!画像

気軽に二重にできると有名なのが埋没法です。プチ整形として知られており、多くの女性が施術を受けているでしょう。そんな埋没法ですが、失敗のリスクなどはあるのか気になりますよね。ここでは失敗やトラブルを回避する方法を紹介しているので要チェックです!

tddb 2388 views 2018年3月8日

気になる…埋没法って失敗が多いの?

美容整形の中でも気軽に受けることができるという点で「埋没法」は注目を集めています。
二重に憧れて埋没法を実施する女性は多いですが、「失敗は大丈夫なのか」と気になる人も少なくありません。

医師の技術によりますが、埋没法の失敗は多くありません。非常に満足度の高い手術です。 しかし、100%うまく行くと言うものでもありませんし、結果は手術を受けた人の主観的な評価になりますので、微妙な左右差など気にする場合は他の人が99人成功と言っても、本人が失敗と思えば失敗になってしまいます。
引用元:二重埋没法で失敗は多いか?埋没法で起こりうる症状と対処法

500人に1人ぐらいの頻度ではありますが、まれに糸が皮膚をこえて表面に出てきてしまったケースや、1%程度の確率で糸にばい菌がついていたためにまぶたが腫れてしまったケースが起きています。
引用元:気になる目の整形「種類と失敗のリスク」を詳しく解説! | 美容整形人気ランキングナビ

二重整形に限らず、生まれ持った体や顔に、外科的処置を行う以上、失敗はつきものだと考えてください。

失敗をする可能性は、常に付きまとうのです。 引用元:二重整形が失敗する確率って高い?失敗による後遺症のリスクは?

失敗する可能性は低いですが、想像と違っていた仕上がりになると「失敗した!」と思うケースが多いようです。
また、埋没法と言っても美容整形になるので、失敗のリスクは無いとは言い切れないでしょう。

実際に失敗したと感じている人の声

そこで、実際に埋没法をやって失敗したと感じている女性の声を紹介します。

引用元:https://twitter.com/r20170405/status/856339524099624960

埋没法の失敗

埋没法をして、約1か月半くらい?2ヶ月?くらいでひとえに戻りました。朝起きたら突然です。
引用元:埋没法の失敗 - 埋没法をして、約1か月半くらい?2ヶ月?くらいでひとえに戻り... - Yahoo!知恵袋

不自然な二重になった、施術をしても元通りになったとの声が挙がっていますね。
実際に埋没法のよくある失敗例にはどのようなものがあるのでしょうか。

よくある失敗例を見てみよう

埋没法では、主に下記のような失敗例がよく見られると言います。

埋没法の失敗例1.仕上がりが不自然
二重まぶたのラインがガタガタと曲がっている。

これは、施術を行った医師の技術に問題があるといえます。

誰が見ても明らかにおかしい仕上がりであれば、やり直しができないかクリニックに相談してみましょう。 引用元:【完全版】埋没法の失敗例や副作用、費用などのすべて | NICOLY:)[ニコリー]

③腫れが続く
術後の腫れが比較的少なく、通常は3日~5日程度で目立たなくなることが多い埋没法ですが、1ヵ月近く経っても腫れが気になるようなら、クリニックに連絡してなるべく早く受診しましょう。 引用元:【医師監修】二重の人気プチ整形「埋没法」とは?手術内容と術後注意点5つ | Cury

他にも埋没法の糸が出てしまう、目の痛みや腫れなどもよくある失敗例となっています。
違和感を感じたらすぐに施術を受けたクリニックに行って、正しい処置をしてもらうことが大事です。

また、このようなトラブルを回避するためには初めから安全な埋没法に挑戦するのが良いでしょう!

綺麗な二重にしたいなら…腫れづらいバレにくい二重術がおすすめ!

埋没法の中でも、最近では「腫れづらい&バレづらい」と言われている施術法が話題です。
使用する医療糸にこだわっているので、腫れや痛みなどを抑えられるでしょう。

腫れづらいばれづらい二重術は、心臓血管外科用に開発された極細の医療用糸をまぶたの中に数箇所埋め込み、二重を作る施術法です。ナチュラルベーシック法に比べ術後の腫れが抑えられ、持ちが良いのが特徴です。施術も15分程度と、メイク感覚で施術が受けられるスタンダードな二重術です。
引用元:埋没法で腫れづらいバレづらい二重術|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

取れない埋没法!フォーエバー二重術
腫れが目立たなく取れにくい、さらに2日後からメイク可能な埋没法です。
施術時間は10-15分程度。3日ほどは泣いた後のような腫れがでます。 引用元:一重に戻らないフォーエバー二重術|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

術後は多少の腫れがありますが、それでもあまり気にならないですよね。
1ヵ月後には自然な平行二重になって、目元がパッチリしています!

必見!失敗を防ぐために確認したいポイント

腫れにくい&バレにくい二重術も良いですが、あらかじめ失敗を防ぐためには事前に確認しておきたいポイントがいくつかあります。

失敗を避けるためのポイント

①その場で安易に施術を決めない
クリニックでカウンセリングを受ける時、通常であれば当日施術というのが一般的です。その際にシミュレーションで施術後のイメージを膨らませるのは重要ですが、万一「違うな…」と感じた場合は、その場で決めずに日をおいて施術を受ける方が得策です。

②自分の希望をしっかりと伝える
どんなふうに二重になりたいのか、二重の幅や大きさなどの理想を、ドクターと共有することが重要です。 引用元:二重整形で起こりうる6つの失敗|失敗しないための注意点とは!|美容医療相談室

ドクターの腕がカギを握る
埋没法は簡単な手術ですが、仕上がりに大きな差が出てしまう施術でもあります。理想の目になれるかどうかは、ドクターの技量が重要なカギを握ります。

自分好みの二重まぶたを作ってくれるクリニックを探し、手術方法についてもしっかり下調べをしてから足を運びましょう。 引用元:切らない二重術・埋没法で評判のクリニックを徹底ガイド

失敗例を参考に、理想の二重を手に入れよう!

プチ整形として有名な「埋没法」の失敗例などを紹介しましたが、いかがでしょうか。
気軽に出来ると言われていても、やはり失敗やリスクがあるのが現状です。

安心して埋没法をするためにも、腫れにくいバレにくい二重術が良いでしょう。
また、施術前は信頼ができる医師と満足いくまでカウンセリングをして失敗の可能性を減らすことが大事と言えます。
綺麗な二重を手に入れるためにも、きちんと情報を集めましょう!

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING