もしかして「ゆらぎ肌」?季節の変わり目だからこそ気をつけたい肌トラブル対策

もしかして「ゆらぎ肌」?季節の変わり目だからこそ気をつけたい肌トラブル対策 画像

乾燥肌や敏感肌ではないのに、肌がムズムズしたり、痒みがでるようになった気がする・・・。こんな風に、季節の変わり目になると肌の調子が悪くなってしまう人はいませんか?もしかしたら、それって「ゆらぎ肌」かもしれません。あまり聞いたことないので、何それ?って思っている人はぜひチェックしてみてください。悩んでいる肌トラブルの原因が解決するかもしれませんよ。

ElizabethKolodziej78 54 views 2018年3月12日

もしかして「ゆらぎ肌」?

【ゆらぎ肌】は、自分のベストな肌状態とは異なる、というような違和感を覚えるお肌状態を指しています。 引用元:ゆらぎ肌って、なに?日本製オーガニック化粧品「ミッシェルビオ」

季節の変わり目や環境の変化によって、以下の肌トラブルに悩んでいませんか?

●肌がガサガサして硬くなった
●メイクのノリが悪い
●いつもできないところにニキビができた
●皮脂のテカリが気になるけど、顔はつっぱっている
●髪の毛が触れるだけで、顔がかゆい
引用元:ゆらぎ肌って何?スキンケアの対策は?│10万人のスキンケア

該当する項目が多ければ、「ゆらぎ肌」になっている可能性が高いです。

どうして起こるの?その原因は4つ

ゆらぎ肌になる原因は、主に以下の4つだとされています。

生活環境の変化に伴う精神的なストレス
季節の変わり目での気温差と空気の乾燥
紫外線の増加
花粉による刺激
引用元:ゆらぎ肌とはどういう意味?スキンケアにおすすめの化粧水は?

特に花粉量や紫外線が増加したり、寒暖差が激しくなる春先は、症状が現われる人が多いと言います。 引用元:季節の変わり目に症状が出る「ゆらぎ肌」…原因と対策 | 女性の美学

日常生活ではよくある出来事なのですが、知らないうちに体に負担となっているんです。

ストレスなどによるホルモンバランスの乱れが原因で肌のバリア機能の低下や、ターンオーバーの乱れを招くことにより起こると言われています。 引用元:季節の変わり目は「ゆらぎ肌」に注意/HADAEMI

これはなんとかしたいですよね!

敏感肌とここが違う

そもそも敏感肌とゆらぎ肌の違いとは?

「敏感肌は細胞間脂質の生成が下がって皮脂膜を補えず、通年バリア機能が低下している肌。揺らぎ肌は皮脂膜を補えるけれど、時々バリア機能が低下してしまう肌」(髙瀬先生) 引用元:揺らぎ肌と敏感肌の違い、あなたはご存知ですか?|高橋絵里子|ビューティニュース|VOCE(ヴォーチェ

一時的な肌トラブルなのか、一年を通して肌トラブルが起こっているのかを見極める必要がありそうです。

ゆらぎ肌の方はその時だけ敏感肌用のケアをし、問題ない時はいつものお手入れで構いません。
しかし敏感肌の方は、通年敏感肌用の化粧品でケアをしなければなりません。
そして肌の刺激になりやすいピーリングはなるべく避けたり、紫外線対策もばっちりしないとさらに敏感肌は悪化します。
引用元:女性特有のゆらぎ肌と改善方法、敏感肌との違いとは? – 美を求めるあなたに美容探究クラブ

ゆらぎ肌にはセラミドが効果的

「大人のゆらぎ肌なんかに負けたくない!」と思っている人に、ぜひオススメしたいものがあります。

それは・・・

お肌には様々なトラブルがありますが、そのほとんどに共通している原因が「セラミド不足によるバリア機能の乱れ」です。セラミドは肌表面の角質層に存在し、水分保持とバリア機能の構築に大きく関わっています。不足をすると乾燥など肌トラブルを起こしやすくなるため、セラミドケアは今大注目の保湿ケアとなっています。 引用元:セラミド配合おすすめ化粧品5選!

セラミドは脂質ですが、水と油になじみやすい部分をどちらも兼ね備えたユニークな構造をもつため、肌の中に水分を蓄えたり、物質の出入りをおさえたりすることが可能なのです。 引用元:セラミド美容液おすすめ10選~敏感肌・ゆらぎ肌も安心の保湿ケア~

セラミド不足の肌は、紫外線・乾燥・アレルゲンなど外部刺激を受けやすい状態にとなり、肌の持つバリア機能が低下する原因にもなっているんです。

よって、乾燥肌・敏感肌にはセラミド不足の人が多いので、きちんとセラミド補ってあげることで肌表面がうるおい、キメが整ってくるでしょう。
引用元:うるおいやバリア機能に欠かせない「セラミド」の特徴と、人気のセラミドスキンケア | 敏感肌・乾燥肌の

セラミドを手っ取り早く補給するのに、化粧水などのセラミド化粧品で外側からケアするのは有効なのです。 引用元:潤いの鍵!セラミドで美肌になる方法

肌改善をするための対策は「保湿」

環境や乾燥が緩むシーズンだからこそ、絶対に保湿スキンケア 引用元:【季節の変わり目の肌荒れ】化粧品で春秋のゆらぎ肌と夏の美白対策

ゆらぎ肌にならないように、日頃から対策しましょう!

肌の乾燥を改善するためには、毎日のスキンケアで肌をしっかりと保湿してあげましょう。 引用元:季節の変化に注意。ゆらぎ肌はニキビ肌?正しい対策・スキンケア選び

肌の奥深くまで潤いを届けてあげることで、肌の生まれ変わりを促進。 肌のバリア機能が回復します。 引用元:今必要なエイジングケア 春のゆらぎ肌対策 | エイジングケア化粧品のヴァニティルーム

肌に摩擦や刺激を与えないよう、クレンジングや洗顔は優しく。化粧水はたっぷり使用し、乾燥する部分には重ねづけをしましょう。 引用元:春先のゆらぎ肌を防ぐ「保湿」ケア [ビューティティップス] All About

ゆるぎ肌にならない体づくりが大切!

だからこそ、今まで以上に食事や睡眠に気をつけて、ゆるぎ肌対策を心がけましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING