肌をスベスベにする食べ物とは

肌をスベスベにする食べ物とは画像

出典元:mens-skincare.site

筋肉がキレイに見える人は、肌もキレイな人が多いです。ここでは肌をスベスベにする栄養素についてまとめていきます。

furugen 19 views 2018年4月10日

カルシウム

カルシウムは、シワができにくく新陳代謝が活発にしてくれる働きがあります。 引用元:皮膚科医に聞いた、つるつるたまご肌になる食べ物とは・・・ | スキンケア&美容法のまとめ〜美女たちの秘密〜

新陳代謝が活発になることで、脂肪燃焼効果を高めることもできます。

カルシウムを多く含む食材とは

牛乳

出典元:publicdomainq.net

大豆

出典元:www.photo-ac.com

ヨーグルト

出典元:www.photo-ac.com

 一般的には「美白」の効果が知られているビタミンCですが、それ以外にも嬉しい効果がたくさん。

 まず注目したいのは、その「抗酸化」パワーです。ビタミンCは酸化を抑制して肌トラブルのもとを軽減してくれます。

 紫外線によって誘導される皮脂の酸化を抑えてくれるのでニキビ治療にも効果的ですし、抗酸化によって肌の糖化を抑えてくれるので、糖化によるくすみやたるみの予防にもつながります。 引用元:たるみにも効く ビタミンCのマルチな美容効果|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

ビタミンCには、たるみを改善する効果もあるそうです。

ビタミンCを多く含む食材とは

レモン

出典元:01.gatag.net

パセリ

出典元:www.photo-ac.com

キウイ

出典元:amanaimages.com

ビタミンB2

特にビタミンB2は「肌とエネルギー代謝のビタミン」と言われています。脂肪の代謝や細胞の再生を助けて元気をサポートし、皮膚や粘膜を健やかに守る働きをしています。年齢に関係なく、なめらかな肌や、はつらつとした健康美をビタミンB2の働きが守っているのです。 引用元:【ビタミンB2のおはなし】ビタミンB2は健康美の秘訣 | チョコラドットコム

特に、ニキビや肌荒れで悩んでいる方はビタミンB2の摂取が必要不可欠です。

ビタミンB2を多く含む食材

豚肉

出典元:forest17.com

のり

出典元:forest17.com

ビタミンE

細胞膜に過酸化脂質が増えるとタンパク質と結合して「リポフスチン」という老化色素を作り出します。これがいわゆる老人斑、シミの元です。

リポフスチンが臓器や血管、皮膚などに沈着することによってシミが増えるのです。

40歳を過ぎると過酸化脂質は急激に増加しやすくなるといわれています。

ビタミンEをしっかり摂ることによって過酸化脂質の生成を抑えることがアンチエイジングの第一歩。 引用元:ビタミンEで肌も若返り!アンチエイジング効果を高める摂取方法 | 女性の美学

シミを抑えるビタミンE。特に女性には嬉しい効果が満載です。

ビタミンEを多く含む食材

アーモンド

出典元:01.gatag.net

ビタミンEはオリーブオイルにもたっぷり含まれている

オリーブオイルも腸内環境を良くしたり、肌の老化を遅らせるビタミンEが含まれています。 引用元:肌をつるつるにする方法!【サプリや食べ物の効果は?】 | 美の鉄人

油を使うときは、積極的にオリーブオイルを使いましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING