好印象メイクで愛され顔に♡ナチュラルで崩れにくいベースがポイント

好印象メイクで愛され顔に♡ナチュラルで崩れにくいベースがポイント画像

好印象メイクは仕事やプライベートで良い印象を与えます。
愛されフェイスになるために、女子アナウンサーをお手本にすると良いでしょう。
メイクがマンネリ化している、印象を変えたいという人はチャレンジしてみてください。

zssth 138 views 2018年4月12日

メイクによって印象は大きく変わります。無意識にNGメイクをしていないか、チェックしてみましょう。

濃すぎるメイク

濃すぎるメイクは避けましょう。
メイクが濃すぎると不自然ですし、「清潔感がない」「自己主張が強い」「不真面目」というマイナスのイメージにつながってしまいます。 引用元:就活女子のメイク事情とは?好印象を与えるメイク! | InfrAコラム

肌に合っていない色味を使っている

自分に似合うメイクを見つけるためには、ベースカラーとなる自分の肌色をしっかり把握することが大切です。

例えば「美肌になりたい!」と言って、明るいトーンのファンデーションを使っても、首の色と極端に違えば浮いた印象になってしまいますよね。 引用元:メイク初心者は注意! あか抜けない印象を招く4つのNGポイント(2017年10月9日)|ウーマンエキサイト

丸見えのアイテープ

NGアイメイク1. 丸見え二重テープは避けよう
「それなら一重でメイクをした方がかわいいんじゃないの?」と思う人もいるくらい、実は目を閉じた時に見えてしまうアイテープや絆創膏はかなり見え感が悪いんです……。 引用元:好印象メイクテクを習得♡ キツく見えちゃうNGアイメイク例5つ | ニコニコニュース

安定した二重まぶたにしたいなら埋没法がおすすめ

二重手術の中でも“埋没法”は、手軽に受けられるプチ整形として有名です。
施術法を要約すると、メスを一切使わず、髪の毛よりも細い糸を埋め込む施術。
皮膚やまぶたの厚みによって異なりますが、糸を留める数(1点留~6点留など)が多いほど、安定した二重のラインが形成されます。 引用元:切らない二重術・埋没法で評判のクリニックを徹底ガイド

濃すぎるメイクもNGですが、薄すぎて血色悪く見えるのもNGです。薄すぎず、濃すぎずのナチュラルな印象を与えることがポイントです。

誰からも好かれる「好印象メイク」ポイント

ナチュラルで良い印象を与えるのが好印象メイクです。仕事だけではなく、プライベートでも良い印象を与えることができるので、ポイントをしっかりとおさえておきましょう。

アイメイクは落ち着いたカラーをのせる

仕事用メイクをする際、アイメイクをつくる「アイシャドウ・マスカラ・アイライン」は、個々を強調しすぎてしまうと派手な印象を与えてしまう可能性があります。

ヌーディーカラーや落ち着いたベージュ、ブラウン系を選び、自然に仕上がるよう意識をしましょう。 引用元:誰からも好かれる!好印象を与える4つのお仕事メイクポイント - Clara Style

やや太めの自然な眉に仕上げる

メイクで表情を表現する上で、眉毛はとても重要な部分です。
最近は太眉ブームと言われていますよね! オフィスメイクでも、細すぎる眉毛より、少し太めの眉毛の方が相手に安心感を与えることができます。
しかし太すぎると眉毛の印象が強くなり、野暮ったくなってしまうので「やや太め」という感覚で自然な太さを意識しましょう。 引用元:オトナ女子のオフィスメイク術♪アイメイクで印象UP!|YUKO

血色感のあるリップをつける

ナチュラルメイクとはいっても、何も塗っていない唇は少し不健康に見えてしまいます。普段の唇に、少し明るさを与えてくれるようなリップに仕上げるのがおすすめです。

ほとんど色が変わらなくても、塗っているだけで「きちんと感」のある表情を完成させてくれます。デパートで塗ってもらう、ドラッグストアでテスターを塗りに行ってみるなど、自分に似合うものを選んでみてくださいね。 引用元: 大学生の就活ノウハウ | メイク・髪型の基本 | 就活スタイル マイナビ 学生の窓口

就活リップの選び方とメイクのコツ 好印象な色とは? | 大学生の就活ノウハウ | メイク・髪型の基本 | 就活スタイル マイナビ 学生の窓口

ピンポイントのメイクを意識して仕上げることで、印象がグッと変わります。使う色にも注意して、自分の肌と雰囲気に合ったメイクをすることも大切です。

崩れにくいベースづくりが大切!お手本は女子アナ

誰からも好かれるメイクを取り入れるうえで、お手本となるのは女子アナウンサーです。職業柄、好印象を与えるメイクをしているのと、長時間の仕事でもヨレないベースづくりを徹底しているそう。

女子アナウンサー田中みな実さん「いかにくずれないように仕込むかが最重要課題」

一旦収録が始まると、実はメイク直しに費やす時間はほとんどありません。必然的に収録前のベースメイクの段階で、いかにくずれないように仕込むかが最重要課題に。新人の頃から試行錯誤した結果、それは、“薄く重ねて密着させる”ことに尽きると気づきました。
引用元:田中みな実さんの好印象メイクのヒミツ♡ 崩れを防ぐ10のアイテムが登場 | MAQUIA ONLINE(マキアオンライン)

下地もファンデーションも、薄く薄く丁寧に重ねたうえ、水で濡らしたスポンジで軽くたたいて密着させるんです。仕上げのパウダーも厚塗り厳禁。このステップでつくった肌なら、長時間の収録にも耐えられますし、それでいて毛穴の目立たない自然な仕上がりに。そもそも、厚塗りしてないからこそ、くずれる余地がないんだと思います」 引用元:田中みな実さんの好印象メイクのヒミツ♡ 崩れを防ぐ10のアイテムが登場 | MAQUIA ONLINE(マキアオンライン)

ベースづくりにはスキンケアが重要

透明感のある肌に欠かせないのが、メイク前のスキンケア。化粧水を何度もたっぷりとしみこませ、次にジェル(オールインワンのクリアタイプがおすすめ。白っぽい色のクリームだと肌の色が変わってしまうこともあります)を同じくたっぷりと浸透させましょう。

もうこれ以上水分は補給できない!というくらいのびしょぬれ肌が目安。 引用元:出会いの季節に!年代問わず、好感度120%アップする女子アナメイク | maico | やまとなでしこの”キレイ”を応援

出先でも簡単メイク直し方法

綺麗にメイク直しをしたい場合、脂取り紙を使うのではなく100円ショップなどで売られているリキッドファンデーションを塗るスポンジを使います。

このスポンジを使って余分な皮脂やよれたファンデーションを取り除きながら肌を地ならしをしていきます。こうすると上からファンデーションやルースパウダーをつけてもダマになったりよれた部分が厚塗りになることはありません。 引用元:外出先でも簡単にできる、瞬時にメイクを綺麗に見せるお直し方法 | 女性の美学

目元はクレンジング入りの綿棒で1分!
メイク崩れを起こしたときに、特に目立つのが目元のメイク。マスカラやアイライナーなど、黒っぽい色を使うことが多いだけに、少しでもにじむと大変なことになってしまいます。目元のような細かい部分のお直しには、クレンジング入りの綿棒が便利。ピンポイントで直せるのでとても便利。 引用元:簡単!メイク直しに役立つ、とっておきのアイテム徹底紹介!

まとめ

ベースがしっかりとできていると、長時間メイク直しをしなくても崩れにくくなります。
メイク直しに役立つ綿棒やパウダーを持っておくことで、キレイな状態を維持することができます。
コツをマスターして好印象バッチリメイクにチャレンジしてみましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING