今からでも遅くない!! 美容の大敵「乾燥肌」対策3選

今からでも遅くない!! 美容の大敵「乾燥肌」対策3選画像

「乾燥はお肌の大敵」
いまや美容に関心のある多くの女性が認識していることですが、みなさんちゃんと乾燥対策していますか?
冬だからとか体質だからとかで諦めてしまうのはもったいないですよ。
そこで今回は今からでも間に合う乾燥肌対策をまとめてみました。

なゆ 1555 views 2017年1月10日

乾燥肌になるのはなんで?

(1)間違ったスキンケア

私たちは多くの化粧品と美容情報に囲まれ、日々せっせとスキンケアをしています。しかし、そのスキンケアが間違っていると、自らお肌の保湿能力を弱め、乾燥肌に陥ってしまっています。

皮膚科を受診する人のほとんどは、皮膚疾患などが原因ではなく、スキンケアが間違っていることによって乾燥肌になっているそうです。


   (2)食事・食生活

近年は、極端なダイエットや偏食、ファストフードの多用、欧米型食生活の浸透などにより、10代でもお肌の乾燥に悩む人が増えています。


   (3)生活習慣

睡眠不足、エアコン、ストレス、入浴など、私たちの日常生活には、角質層の保湿機能を低下させる要因がたくさん潜んでいます。 引用元:乾燥肌の原因とは | スキンケア大学

体質や皮膚疾患ではなくて、間違ったスキンケアや食生活、生活習慣が原因というのは驚きですよね。

スグできる乾燥肌対策その1:スキンケアの見直し

スキンケアの基本である洗顔から見直す

表皮にある角層と皮脂膜には水分を保持する大切な役割があるため、ここを傷つけないことが大事。
決してゴシゴシ擦らずに、石鹸や洗顔料の泡で優しく包み込むように洗いましょう。

出典元:tansansui.info

シートパックの使用時間に注意

たっぷりの美容液を含んだシートパックはお手軽に保湿できるとあって多くの女性に愛されていますが、パック時間
は気にしていますか?シートパックには、乾いてしまうと同時にお肌の水分まで蒸発させてしまう作用があり、
逆効果となることがあるんですよ。

出典元:ks.c.yimg.jp

スグできる乾燥肌対策その2:食生活の改善

乾燥に負けないプルプルお肌へと導く栄養素

出典元:www.skincare-univ.com

・ビタミンA/β-カロテン(体内で変換されてビタミンAと同じ働きをします)
…皮膚の潤いを保って乾燥を防ぐ。代謝を高めて肌を健康に保つ。

   ・ビタミンC…皮膚・血管を強くし、肌にハリを持たせる。

   ・ビタミンE…血行を良くして肌の代謝を活発にする。

   ・たんぱく質…皮膚のバリア機能を守り、健康的な肌を保つ。 引用元:肌らぶ

普段の食生活を改善することもまた、効果的な乾燥肌対策になります。
バランス良く栄養を摂ることを基本に、乾燥肌対策にいいとされている上記のような栄養素を積極的にとるようにしましょう。

スグできる乾燥肌対策その3:規則正しい生活

質の良い睡眠の確保

人間の身体は眠り始めてから約3時間の間に分泌される成長ホルモンの力で、肌ダメージを修復すると言われています。そのため、この時間に質の良い睡眠を確保することが大事となります。

出典元:www.vilenoise.com

喫煙を控える

タバコを吸うことで体内に発生する有害な活性酸素により、コラーゲンの生成が妨げられて結果的に乾燥を招いてしまうことが知られています。

出典元:c120378990ckenkou.blog.so-net.ne.jp

いかがでしたか。

いつまでも美しくありたいと願う女性の大敵「乾燥肌」。
正しい知識をもってかしこく対策していきませんか。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING