葉酸サプリはいつから飲んで、いつまで、どれくらいの量を飲むの?

葉酸サプリは赤ちゃんにとってもお母さんにとっても重要な成分の葉酸を手軽に摂取することができるサプリメントです。葉酸サプリを愛飲している妊婦さんは増えています。

bxz9h4841v0 24 views 2018年5月16日

葉酸サプリをこれから始めようと思っている人が、ふと思う疑問の一つに、葉酸サプリはいつからいつまで取り続ければいいのだろうという問題です。いつから飲むのが好ましくていつまで飲めばいいのか、飲む量は同じでいいのかここでは見ていきましょう。

葉酸を飲むそもそもの目的を知ることでいつから飲めばいいのかがわかる

葉酸はなぜ飲まなくてはいけないのでしょうか。サプリとして手軽に摂取できるので、なんとなく飲まなくてはいけないので飲んでいるという人も増えているかもしれないですが、神経管閉鎖障害という胎児の奇形の病気を予防するために飲みます。妊娠初期に葉酸をしっかりと摂取しておくことが大切になるのです。ですが精子、卵子が受精して、子宮の中に着床したのがいつなのか、はっきりと把握することというのはなかなか難しいことでしょう。多くの人が妊娠に気がついた頃には、すでに何週目といったように、週数がかなり過ぎていたということもあるからです。妊娠初期の一番大事な葉酸が必要な時期に摂取できていないということは、先ほどいったような神経管閉鎖障害のリスクが上がります。葉酸サプリメントは妊娠する前から飲むといいでしょう。妊活しようかなと思ったら早速飲んでも遅くはないのです。そして出産が終わるまで飲み続けるのが良いと言われています。

厚生労働省の1日の推奨料は妊娠前から4ヶ月が一番多い

厚生労働省は1日の葉酸の推奨料というのを定めています。妊娠前、妊活中は1日辺り400マイクログラム、そして妊娠1ヶ月から4ヶ月目までも同じく400マイクログラムを摂取することが望ましいと言われています。そして5ヶ月目に入ってから10ヶ月の出産までは240マイクログラム、赤ちゃんを出産して授乳をするタイミングでは1日辺り100マイクログラム摂取すると良いと言われています。

葉酸を取り入れる時期によって体内での効果が違う

葉酸はこのように、妊娠期間中から授乳期まで葉酸サプリなどを使って継続して取り入れることが良いとされているのですが、それぞれの時期によって、体内での効果が違っているというのが特徴です。授乳中などは増結効果によって母乳の出があがりますし、産後の子宮回復力もアップさせることができます。妊娠前から授乳期まで通して飲むと良いでしょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING