ほうれい線の整形手術に対する名医の考え方

ほうれい線の整形手術に対する名医の考え方画像

出典元:www.pakutaso.com

年齢を重ねる時になるのがほうれい線です。どれだけ気をつけていても気になる人もいます。そこで、今回はほうれい線の整形手術に関することをまとめてみました。

由衣 373 views 2018年5月22日

ほうれい線の整形手術に関する医師の考え方

年齢を重ねると、どうしても気になるのがほうれい線です。中には20代でもほうれい線が出来てしまうこともあります。ほうれい線が出来てしまうと、年齢以上に見られてしまうため早めの対処が必要です。

20代ではほうれい線はあっても線が深くなることはないので通常は深い部位に注入しますが、浅い部位に注入されているのかもしれません。しかし、ヒアルロン酸は注入後に周りの組織となじんでくるので数日で改善してくることもあります。 引用元: 美容医療の口コミ広場 ドクター相談室 ほうれい線に関する相談

ほうれい線を目立たなくするヒアルロン酸の注入手技には幾つか方法があります。移動しやすいかどうかは注入する層とヒアルロン酸の種類で異なってきます。また、移動したのか、動きが激しいところのみ吸収が早かった結果なのかも難しい所です。 引用元:美容医療の口コミ広場 ドクター相談室 ほうれい線に関する相談

同じほうれい線に関する治療でも、医師によって見解が異なってくるため治療方法も変わってきます。そのため、ほうれい線治療をする場合は美容クリニックのホームページが口コミサイトを見て、治療を任せても大丈夫かどうかを調べておきましょう。

ほうれい線やたるみを改善する方法として、プレミアムオートファイバーというご自身の脂肪からとった組織を注入する方法、マイクロCRF法、チークリポサクション、ヴィーナスリフト法などがあります。どの方法もメスを使わず、切らない若返り法ですのでガーデンクリニックでも大変人気のある施術なっております。 引用元:ほうれい線、たるみに関する美容整形 | 美容整形・美容外科ならガーデンクリニック

美容クリニックによっては、独自の治療方法を確立させているところもあります。ほうれい線の治療と聞くと、メスを使ったものを想像する人も多いでしょう。しかし、近年はメスを使わない治療方法をメインにしているクリニックもあるので、不安がある人はそういったクリニックを探してみてはいかがでしょうか。

名医の考え方

ほうれい線の治療をする医師の中で、名医と呼ばれる人たちがいます。経験や実績が豊富で、名医に治療をしてほしいからと言って、全国から患者が集まることもあるのです。では、名医と呼ばれる人たちはどのような考え方をしているのでしょうか。

レーザー治療の進歩に魅力されて美容外科医を目指したという経緯もあり、美容外科のなかでもエイジング治療に力をいれています。治療は、患者の負担を第一に考え、切らない治療を優先。安全で最大限の効果が引き出す施術を提案しています。ただし、場合によっては切る手術も対応しており、痛みや腫れの少ない外科治療にも一目置かれている存在です。悩みを改善して終わりではなく、「原因に基づいた予防法」まで含めた根本治療を行っています。 引用元:【特集】ほうれい線治療における国内屈指の名医たち

中西医師はメスを使った手術も得意としていますが、ヒアルロン酸注入の評価も非常に高いです。ヒアルロン酸注入は、薬剤の注入量が多いと盛り上がってしまい、不自然な仕上がりになるため、医師のセンスが問われます。中西医師は、一人ひとりの表情筋の状態を踏まえ、適切な箇所に必要量を注入するため、仕上がりが自然と評判。安心してお任せできるはずです。 引用元:【特集】ほうれい線治療における国内屈指の名医たち

名医と呼ばれる人たちは、基本的に原因を重視します。ほうれい線が出来た原因はどんなことなのか、果たして本当にメスを入れる必要があるのか、など患者がほうれい線に悩む以上に考えてくれるのです。その結果、満足度の高い治療をしてもらえるのでしょう。

気になるほうれい線をセルフケアでは決してできない、本格的な治療によって改善を目指します。信頼できる皮膚の専門家にアットホームな雰囲気で相談できる、そのようなクリニックを目指しております。肌のトラブルにお悩みの方が安心してご来院いただける医院づくりを行っておりますので、千代田区でほうれい線など肌の悩みを気軽に相談したい、という方は一度ご来院ください。 引用元:千代田区でほうれい線の治療も可能な【飯田橋駅前さくら坂クリニック】~誤ったほうれい線の対策~ | 千代田区でほうれい線を...

千代田区でほうれい線やしみ・しわなど様々な肌の悩みに対応する【飯田橋駅前さくら坂クリニック】では、幅広い治療法に対応しております。同じ治療でも一人ひとりの状態をしっかりと見極め適切な処置を行うことで様々なご要望にお応え致します。 引用元:千代田区でほうれい線の治療も可能な【飯田橋駅前さくら坂クリニック】~誤ったほうれい線の対策~ | 千代田区でほうれい線を...

ほうれい線は、症状としては同じですが人によって形などが変わってくるため治療方法もその人に合ったものをするべきです。そのため、カウンセリングをしっかりしてくれる美容クリニックを選びましょう。カウンセリングが長ければ良いというものでもありませんが、短いカウンセリングでは患者のことが伝わっていない場合があるので注意しましょう。

さまざまな治療法に対応しているか

ほうれい線治療は複数あります。ヒアルロン酸注入、レーザー治療、それぞれの状態に適した治療法があります。そのため、ほうれい線治療を行うのであれば、複数の治療法に対応しているかどうかが重要になります。

皮膚のたるみが原因です。皮や脂肪のボリュームが下に落ちてきたところから出てきました。埋める治療、引き上げる治療、肌治療が効果的です。 引用元:湘南美容皮膚科TOP > リフトアップ・小顔 > 駆け込みウルトラリフト

筋肉に原因があります。皮膚は衰えてきているのに筋肉が強い為、より深いしわとなって表情にクセを付けています。埋める治療、引き上げる治療、肌質を入れ替える治療などが効果的です。 引用元:湘南美容皮膚科TOP > リフトアップ・小顔 > 駆け込みウルトラリフト

骨に原因があります。皮膚と共に骨もだんだん痩せて行きますが、それがくぼみとなってしわの原因になっています。埋める治療が効果的です。 引用元:湘南美容皮膚科TOP > リフトアップ・小顔 > 駆け込みウルトラリフト

ほうれい線の原因によって、治療方法を変えることで適切な処置が出来ます。必ずそうとは限りませんが、適切ではない治療方法を行うとすぐにほうれい線が復活してしまう場合もあるので注意しましょう。

ボトックスは眉間や目尻などの「表情ジワ」に有効な治療法です。新しくシワを作らないようにする予防効果もあります。 引用元:美容外科・整形の聖心美容クリニックTOP > 施術内容と料金 > 若返り・アンチエイジング > しわ

真皮層にこれらの成分を補う事で、シワ、くぼみを改善し若々しい印象を取り戻すことができる注入法です。手軽なため人気の治療です。 引用元:美容外科・整形の聖心美容クリニックTOP > 施術内容と料金 > 若返り・アンチエイジング > しわ

加齢によって失われていくものが多く、そういった積み重ねがほうれい線の原因になってしまいます。きちんと原因を突き止めてくれる医師、適切な治療を行ってくれる医師、医師選びでほうれい線治療が成功するかにかかっています。そのため、評判を参考にするのも大事ですが、周囲の意見だけではなく自分で「大丈夫だ」と感じたクリニックや医師にお願いをしましょう。

ほうれい線の治療初めは

ほうれい線治療は、基本的に患者がするべきことはありません。逆に顔のマッサージをすることで、逆効果になる場合もあるので自己判断で何かをするのではなく、必ず医師の指示に従って行ってください。

血行不良からくる冷えや、それに由来するむくみが顔に起これば、頬がたるんでほうれい線の原因になってしまいます。体の末端をはじめとする各部を冷やさない工夫を心がけたり、顔から首にかけてのリンパマッサージを行ったりするなどして血行を促し、冷えやむくみの改善につとめましょう。もちろん、運動やスポーツをする習慣をつけることも忘れずに。 引用元:【専門医監修】ほうれい線はなぜできる?原因を知り、予防・対策に役立てよう | イデリア スキンクリニック代官山

乾燥性のたるみによる浅いほうれい線などであれば、スキンケアを見直すことで薄くしたり、解消したりできる可能性があります。その際は、保湿効果の高い基礎化粧品を選ぶことはもちろんですが、配合成分では「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「セラミド」に注目してスキンケア選びをするとよいでしょう。 引用元:【専門医監修】ほうれい線はなぜできる?原因を知り、予防・対策に役立てよう | イデリア スキンクリニック代官山

照射系治療は、ほうれい線や頬のたるみの改善に効果を発揮しますが、注入系治療と比較すると即効性が乏しく、施術後効果を実感するまである程度の時間を必要とします。 引用元:ほうれい線・頬のたるみに効果のある美容治療は? | ほうれい線を消す化粧品

ほうれい線の治療をしても、普段の生活を改善しなければ再びほうれい線が出来てしまう可能性があります。そのため、基礎化粧品を変えるなどをしなければいけません。他にも、治療を始めたからと言って即効性の効果があるわけではないので気をつけましょう。

ほうれい線は放置期間が長ければ長いほど、深くなって改善しづらくなります。放置した結果、治療期間も長くなってしまい、費用も多めに必要となる場合があるのです。ほうれい線が気になり始めたら、まず美容クリニックを受診することを考えましょう。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING