ピーリングジェルは効果がない!?本当は間違いだらけのピーリング知識

ピーリングジェルは効果がない!?本当は間違いだらけのピーリング知識画像

古い角質を落とすために使用しているピーリングジェル。
実は、「まったく効果がない」という噂があるんです。
どうしてそんな話が広がっているんでしょうか?
ここでは、「ピーリングの基本」と「市販のピーリングジェル」について紹介していきます。

Camelia62 216 views 2018年5月28日

ピーリングの知識をおさらい

ピーリングは、肌に蓄積した古い角質の除去を行い、ターンオーバーの乱れを改善することが目的です。
本来、肌の角質は古くなると自然とはがれ落ちていくものです。 引用元:スキンケア大学

ケミカルピーリングによって皮膚を剥がしてやって不要な角質を取り除いてあげると、肌表面の汚れが取れると共に新しい細胞がどんどん表面に現れてターンオーバーが正常化します。 引用元:ケミカルピーリングはニキビ効果バツグン!治療法とおすすめ自宅ケア6選

使う薬液によっていくつか種類がありますが、大きくはAHAとBHAと呼ばれるものに分かれます。

・AHA:グリコール酸、乳酸など
・BHA:サリチル酸など

実際にはピーリングは医療機関で行われるものですが、数十%の濃度の薬液を使用して行います。 引用元:ピーリングジェルに注意!実は効果のない商品だらけ

肌を活性化させる効果があり、シワ・シミ・ニキビなどたくさんの肌トラブルを改善してくれるすごい美肌ケアなのです。 引用元:ピーリングの美肌効果がすごい!シミ、シワ、ニキビに効く! | 女性の美学

ピーリングジェルには作用のある薬液が含まれてない

お家でピーリングを行う場合に使用される市販のピーリングジェルのことを言います。

お肌の古くなった角質や日頃のお手入れで除去できなかった毛穴汚れなどを取り除く効果のある薬剤などが配合されたジェル状の物 引用元:ピーリングジェルの偽物注意!本物の選び方・効果・おすすめプチプラ

実は、ピーリング効果が全くないといううわさが広がっているんです。

その理由とは・・・?

ピーリングジェルで肌をマッサージすると“角質がポロポロ”落ちますよね?
でも待ってください!そのポロポロかすは、角質ではないとご存知でしたか?


ポロポロかすの正体は、実はピーリングジェルに含まれている合成ポリマーの一種のカルボマーと言う成分なのです。 引用元:【事実!】ピーリングジェルをおすすめ出来ない理由は?

オールインワンゲルを使ったことがある人の多くは体験したことがあると思います。


ゲルは相性の悪い化粧品などと一緒にすると、

いきなり「モロモロ」などと呼ばれるカスを生じることがあるのです。


つまり、

オールインワンゲルの「モロモロ」と

ピーリングジェルの「カスカス」は実は同じものなのです。

「ゲル化剤」自体は、そんなに刺激があるというわけでもないらしいです。



肌を強く擦ることは良いことではありませんが、このモロモロと出るカスに、汚れが絡まって、少しくらいはピーリング効果があって欲しいものですよね。 引用元:ピーリングジェルの効果、本当に古い角質が取れる? | うれしたのし人生後半

なんと、ピーリングジェルを使ったときに出てくるカスは、汚れじゃないんです!

効果があると思って使用していたのに、なんだかショックですよね・・・。

ピーリングの選び方と注意点

市販のピーリングジェルは、「すべて効果がない」というわけじゃありません!

AHAが含まれていものを選びましょう。

AHAはクエン酸やリンゴ酸などのフルーツ酸が含まれており、このフルーツ酸がくすみや古い角質を落としてくれます。
フルーツ酸は天然のフルーツ酸の方が刺激が少ないといえるので、天然のフルーツ酸が配合されているものがおすすめ。 引用元:ピーリングジェルおすすめ6選!自宅で簡単に毛穴角質ケアする人気ランキング

ピーリングジェルの主な成分は、AHAとBHAがあり、AHAは、天然成分のリンゴやレモン、ミルクなどを原料にした酸を配合してあり、比較的肌にやさしく自宅で行うピーリングは、AHAのものが多いです。 引用元:ピーリングジェルの効果的な使い方と使用頻度。市販商品なら「きらりのつくりかた」がお勧め。

ピーリングジェルを選ぶときにはAHAが含まれているものを、さらに高い効果を期待するのであればグリコール酸配合のものを選ぶことをおすすめします。
引用元:ピーリングジェルのおすすめ10選と、選び方・使い方のポイント

・注意点

AHAが高い濃度のものは肌トラブルを起こす原因となってしまうので注意が必要です。自宅でできるピーリング製品は比較的濃度の低い物になりますが、お肌状態によっては敏感に反応してしまうこともあるのできちんと確認しましょう。にきび肌には2~5%、普通肌には2%程度、敏感肌には1%未満のものが望ましいです。 引用元:ピーリングジェルの効果がないのはやり方が違う?原因と正しい使い方 | NADECICA(ナデシカ)

肌質やニキビ跡の状態に合わせて、適切なものを選びましょう。 引用元:ニキビ跡の治療が綺麗に行えるクリニックの選び方

間違ったスキンケア知識にご用心!

美容に良いからといって、すぐに使用するのではなく、商品に配合されている成分は本当に肌に良いものなのかを確認しましょう。
中には、刺激の強い成分も含まれている可能性がありますので、特に肌が弱い方は十分気をつけてください。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING