贅肉に悩まされる人必見!補正下着の効果とは

贅肉に悩まされる人必見!補正下着の効果とは画像

なかなかなくならない贅肉に悩んでいる人も多いですよね。そんな方におすすめなのが、補正下着です。身につけるだけで引き締め効果のある補正下着は、毎日忙しくてダイエットや筋トレはできないという方でも、気軽に挑戦できます。ここではそんな補正下着のメリットと種類をまとめました。

yasu79co 886 views 2018年6月6日

スタイルアップをするには補正下着が最適

誰もが憧れる引き締まったボディは、ただ贅肉を落としただけでは手に入りません。贅肉を落とすだけだと、贅肉があった分の皮膚がたるんでしまい、逆に理想とはかけ離れた体になってしまいます。

補正下着は、脂肪を持ち上げたり、寄せ集める力が高く、胸やお尻などお肉がついて欲しい位置に寄せ集めたあとは強力なホールド力でその位置をキープ!脂肪は元々、とても動きやすい性質を持っているので、こうすることでバストアップやダイエット効果が期待できるんです! 引用元:補正下着に効果はあるの?理想通りのボディメイクができる人気アイテム大集合!

補正下着は気になる贅肉を整えるだけでなく、美しいスタイルへと改善する効果もあるのです。補正下着本来の機能を理解して、メリハリボディを手に入れましょう! 引用元:贅肉を整えて美しいスタイルを作る補正下着の効果を調査

補正下着のメリット

補正下着とは、体型を整えるためのもの。ブラジャー/ウエストニッパー/ショーツ/ガードル/ボディスーツなど、さまざまな種類が揃っています。
一般的な下着とは異なり、補正下着には「体型を改善する」効果があります。 引用元:贅肉を整えて美しいスタイルを作る補正下着の効果を調査

具体的に補正下着にはどのような効果があるのか、ご説明します。

①贅肉を在あるべき位置へ戻してくれる

女性の脂肪は、柔らかくて動きやすいという特性を持っています。補正下着は、その特性を利用し、背中や太ももに流れてしまった贅肉がバストやヒップに戻るように促してくれます。

②下着と贅肉の段差がアウターに響かない

補正下着をつけることによって、贅肉を押し込めるので、下着と贅肉の段差ができません。そのためアウターにも響かず、ぴったりめの洋服を着ても安心です。

③着ているだけでスタイルアップできる

補正下着は、着ているだけで姿勢がよくなります。そしてそのまま着用を続ければ、スタイルアップ効果も期待できるのです。

補正下着の種類

補正下着でも数種類に分かれ、整える部位によって着用するものが変わります。

①ブラジャー

補正下着のブラジャーは、バストの形を美しく整え、ボディラインをキレイに見せるためのもの。一般的なブラジャーとの違いは、そのホールド力にあります。バストの柔らかい脂肪は背中や脇に流れてしまいがちですが、補正ブラはそれらのお肉をしっかりと中央へ寄せ、理想的な位置でキープする機能を持っているのです。 引用元:気になるハミ肉を押さえる補正ブラジャーの効果

普通のブラは維持力が少なく、ただバストを覆っているという感じですが、補正ブラにはバストを正しい位置でキープするという機能があります。補正ブラをつけているとバストの位置が安定し、垂れたり背中や脇に流れたりといったトラブルが起こりにくくなるのです。 引用元:気になるハミ肉を押さえる補正ブラジャーの効果

②ウエストニッパー

ウエストニッパーとは、バスト下からウエストにかけてのラインを美しく整え、女性らしいボディラインの曲線を演出してくれる補正下着。コルセットに比べると素材に伸縮性があるため、簡単に着脱できるようになっています。 引用元:お腹周りを引き締める補正下着・ウエストニッパーの効果

ウエストニッパーを着用するとウエストにくびれを作ることが可能です。ウエストをギュッと引き締めるので、元々あったお腹の脂肪は、自然と上と下へ移動。上へ行った脂肪はバストへ、下へ行った脂肪はヒップへうまく流すことで、メリハリのボディラインを作ることができます。 引用元:お腹周りを引き締める補正下着・ウエストニッパーの効果

③テディ

テディとは、バストのカップの部分がないタイプのボディスーツ。ブラジャーやカードルと組み合わせて使用します。ボディスーツ特有のボーンが少ないため締めつけ感が少なく、日常使いしやすいのが特徴です。 引用元:脇のハミ肉を整える補正下着テディの効果を調査

お腹周りやウエストを引き締めるだけでなく、ヒップアップ効果もあるテディですが、もっとも効果が期待できるのは脇のハミ肉。はみ出しやすい脇の贅肉をサポートしてブラジャーに収めることで、上半身をスッキリさせつつバストアップを実現してくれます。 引用元:脇のハミ肉を整える補正下着テディの効果を調査

④ボディスーツ

ボディスーツは、バスト・腹部・ヒップのラインを整えるための補正下着。ブラジャーとウエストニッパー、太もも部分のないガードルを一体化したもので、1着で気になりやすいパーツを効率よく改善できるのが特徴。 引用元:上半身を整える補正下着ボディスーツの機能と選び方

効果として期待できるのは、脇や背中のしっかり集めるバストアップ効果・脇腹や腹部の贅肉をスッキリさせるウエストシェイプ効果・おしりの脂肪を引き上げて形を整えるヒップアップ効果。他の補正下着と比べると引き締め力が強く、サポート力も高めとなっています。 引用元:上半身を整える補正下着ボディスーツの機能と選び方

⑤ショーツ

補正下着のひとつであるショーツは、垂れ下がったお尻の脂肪を持ち上げ、美しいヒップラインづくりをサポートするもの。 引用元:補正下着のショーツを正しく選ぶポイントとは?

補正下着のショーツを選ぶ際には、自分の体型にピッタリ合ったものを選ぶことが重要。合わないものを使用し続けるとお尻の贅肉がどんどん下垂し、太ももとお尻の境目がなくなってしまいます。知らず知らずのうちにおばさん体型になっていた…なんてことにならないよう、正しいショーツを身に着けるようにしましょう。 引用元:補正下着のショーツを正しく選ぶポイントとは?

⑥ガードル

ガードルとは、ウエスト・お腹・ヒップ・太ももといった下半身のラインを整えるための補正下着。外側から圧力をかける素材・構造となっており、ポッコリ出た下腹やウエストの贅肉、たるんだヒップラインなどをカバーして、美しく補正してくれます。ショート・ミドル・ロング丈があり、ミドルとロング丈には太ももを引き締める効果も期待できます。 引用元:補正下着のガードルの効果と正しい選び方とは?

正しくガードルを着用すると美しいボディラインが記憶されるようになり、脱いでも体型が崩れにくくなると言われています。ガードルを履くことで内臓脂肪が刺激され、燃焼効果を高める効果も期待できるため、贅肉対策のためにも日常的に使用したい補正下着です。 引用元:補正下着のガードルの効果と正しい選び方とは?

⑦ストッキング

補正下着のストッキングは、着圧ストッキングとも呼ばれるアイテム。太ももから足首まで、それぞれのパーツに合わせて段階的に圧を変えることで、キュッと引き締まったスリムな足を演出してくれます。 引用元:補正下着のストッキングが持つ美脚効果とは?!

着圧ストッキングはむくみの解消や予防にも効果があります。着圧ストッキングは足首の圧がもっとも強く、上に行くにしたがって圧が弱まる仕様です。これは血液やリンパの流れを促進するのに効果的で、むくみの改善に高い効果を発揮してくれます。むくみを放置すると脂肪がセルライトになりやすくなるため、美脚を保つためにもストッキングは補正効果のあるものを選びたいものです。 引用元:補正下着のストッキングが持つ美脚効果とは?!

補正下着を使う時の注意点

既製品の補正下着は、試着できる場合は販売員や担当者にしっかりとフィッティングを行ってもらいましょう。

またオーダーメイドの場合も、採寸からフィッティングまで自分で細かくチェックして下さい。 引用元:補正下着のデメリットを知っておこう | 胸の悩みの情報サイト

補整下着は、脂肪の移動に伴って新しいものを身につける必要があります。

体型が変わった後も古い補整下着を身に着け続けると、ボディラインが崩れる可能性があります。 引用元:補正下着のデメリットを知っておこう | 胸の悩みの情報サイト

補正下着がフィットしなくなったり、合わなくなって着ているのが苦しいと感じるようになったら、フィットする新しいものを買うようにしましょう。

補正下着で引き締まった体を目指そう

補正下着は、継続して着用することで贅肉が本来あるべき場所に戻り、ダイエット効果が期待できます。また、姿勢も正しくなるため、自然とスタイルアップすることができるのです。
もちろん、補正下着だけでダイエットをするのではなく、食生活や適度な運動も大切です。そこに補正下着も取り入れて、引き締まった理想の体を手に入れてみませんか?

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING