祝ってくれる人に楽しんでもらいたい!結婚式のプロフィールブック

祝ってくれる人に楽しんでもらいたい!結婚式のプロフィールブック画像

結婚式は、一生に一度の大きなイベントですからいろいろこだわりたいですよね。

最近では、披露宴のプログラムだけでなく、新郎新婦についての情報を載せたプロフィールブックを作るカップルも増えています。

このプロフィールブックについて調べてみたので、気になる人はチェックしてみてください。

Lingocia 60 views 2018年6月7日

結婚式で見かけるプロフィールブックって?

最近の結婚式では、披露宴のプログラムではなくプロフィールブックが用意されていることが増えています。

このプロフィールブックとは何なのか調べてみました。

プロフィールブック」とは、言わば結婚式のパンフレットのようなもので、新郎新婦のプロフィールや馴れ初め、また家族などを紹介するペーパーアイテムです。

受付時に席次と一緒にゲストに配られ、披露宴前から楽しんでもらおうと取り入れる方が多く、今とても人気のあるアイテムなんです。 引用元:【編集部がやってみた!】「プロフィールブック」のつくり方とデザインアイデア実例 #花嫁DIY

一つになっているので、テーブルに置いてもすっきりと見えて、バラつかないのでゲストも持ち帰りやすい!

そして、披露宴前やお色直し中の待ち時間にもゲストに楽しんでもらえるという事で、今人気のアイテム。 引用元:ゲスト満足度高め!結婚式のプロフィールブックについてのまとめ

本来はプログラムやメニューなどが掲載されていますが、プロフィールブックにはそれ以外にも次のようなことが載っています。

『2人の自己紹介』

【プロフィールブック】なんだもの、新郎・新婦のプロフィールはマストです◎2人の共通の友人などで無い場合は、お互いの相手と披露宴が初対面なんて事も*そんな時に結婚相手のプロフィールは絶対知りたい情報ですよね♩ 引用元:披露宴で配るプロフィールブックに載せる内容まとめ | marry[マリー]

ゲストへのメッセージ

プロフィールブックと言えばおふたりの紹介が多いですが、最後のページなどにゲストへのメッセージを掲載するとあなたの感謝の気持ちや思いを直接語らずとも伝えられます。 引用元:結婚式のプロフィールブックで絶対外せない10のポイント | HAPPYなBLOG

2人の馴れ初めを全員に話しても上手く伝わらないことがあるはずです。

ですが、プロフィールブックなら付き合い始めた時のことや、結婚に至った経緯など知ることができます。

プロフィールブックがあれば、披露宴が開始されるまでの時間や、お色直しの間も退屈せずに済むので、新郎新婦とゲストにとっても嬉しいペーパーアイテムといえます。

作るなら手作り・それとも作ってもらう?

もしプロフィールブックを作ることになった場合、自分たちで作るのか業者に依頼するかの2通りあります。

手作りするなら次のことに注意して作成してください。

■手作りでプロフィールブックを作るなら

結婚式に訪れるゲストは、若い方々ばかりではありません。高齢の方もいます。

そのため、プロフィールブックを作る場合は、高齢の方でも問題なく見れるような内容を意識する必要があります。

一部の人にとって見にくいものというのは、適切ではありませんね。

したがって、文字の大きさなどについて、十分に配慮したものにしましょう。 引用元:プロフィールブックを手作りする場合の気を付けたいポイントとは? |

手作りでプロフィールブックを作るメリットは、業者が作るよりも費用が安いということです。
ですが、メリットだけでなくデメリットもあるので気をつけてください。

■手作りでプロフィールブックを作るデメリット

一方のデメリットは作成に時間がかかるという点です。

ただでさえ結婚式の準備は大変なのに、そこにさらに作業が加わるため時間に余裕がないと忙しさに拍車をかけることになるので注意が必要です。 引用元:ゲストに失礼のない結婚式の席次表作りのコツと失敗エピソード5選

私は招待状、席次+メニュー表、席札は手作り用キットを購入して手作りしました。

いろいろと下調べしてから作成にあたりましたが、招待状に関しては会場に依頼したほうが無難だったな…と思いました。

というのは、招待状の封筒の印字をする際、自宅プリンターとの相性がよくなく、結構な数の封筒をムダにしてしまったからです。 引用元:【ペーパーアイテム】手作り VS 式場、業者 - 結婚お悩み相談Q&A(先輩花嫁が回答) - 【ウエディングパーク】

結婚式の準備だけでなく、慣れない作業のせいで間に合わなかったということもあり得ます。

余裕がある人は手作りでも大丈夫ですが、スケジュール的に厳しかったら業者にお願いした方がいいかもしれません。

初回注文の方(毎日先着100名)限定で、A4×8ページ/100部/両面カラーを、2,000円(送料込)で利用することができます。しかも納期は5営業日とスピーディーです。

同じ中綴じ冊子・ページ数でも25,000円以上するところもありますから、この価格は激安!

中綴じ冊子以外にも、お試しフライヤー(ビラ・ちらし)もあります。 引用元:格安・高品質で厳選!パンフレット印刷通販会社BEST5

印刷業者ならキレイな仕上がりになりますが、その分費用は高くなるので式の予算も考えてお願いしましょう。

いろいろなプロフィールブックを見てみよう!

どのようなプロフィールブックがあるのか、いくつか紹介するので参考にしてみてください。

出典元:www.farbeco.jp

出典元:www.nagaoka-bn.com

ゲストのためにもプロフィールブックを作りましょう!

プロフィールブックについていろいろなことを紹介しましたが、参考になったのであれば嬉しいです。

普通のプログラムだけでは寂しいので、集まってくれたゲストの方たちに感謝の気持ちと2人のことを知ってもらうためにも、プロフィールブックを作ったほうがいいです。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING