美容に嬉しいお料理レシピ(6月編)

美容に嬉しいお料理レシピ(6月編)画像

出典元:microdiet.net

旬の食材を使って、健康のバランスを考えたお料理レシピを紹介しています。

chisa 134 views 2018年6月13日

便秘解消に良いレシピ

玉ねぎとじゃがいものチーズ焼き

1人分 237kcal  調理時間 20分

出典元:www.shiseido.co.jp

-材料 2人分-
玉ねぎ 1個
じゃがいも 1個
粉チーズ 大さじ5
粗挽き黒こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1強
みじんパセリ 小さじ2

-作り方-
1玉ねぎは1cm厚さの輪切りにする。じゃがいもは5mm厚さの輪切りにし、水にさらしてアクを抜く。
2耐熱容器に玉ねぎ・じゃがいもを並べ、表面が見えない位に粉チーズをふりかけ、黒こしょうもふる。その上からオリーブ油をまわしかける。
3オーブントースターで約10分焼き、出来上がりにみじんパセリをふる。 引用元:玉ねぎとじゃがいものチーズ焼き|肌に効くお料理レシピ|ワタシプラス/資生堂

便秘の要因として、ストレスが関係しています。
粉チーズには、ストレス緩和に働きかけてくれるカルシウムが多く含まれています。
また、玉ねぎとじゃがいもにはビタミンB1が含まれており、こちらもストレス緩和に有効的。
玉ねぎには硫化アリルというビタミンB1の働きや吸収を高める成分も含まれているので、じゃがいもとの相性はバツグンです。

中華風コーンと豆腐のスープ

1人分 289kcal  調理時間 20分

出典元:www.shiseido.co.jp

-材料 2人分-
絹こし豆腐 1丁
スイートコーン缶
(クリームスタイル) 1缶
(190g)
枝豆(冷凍) 大さじ2
にんにく 1かけ
ごま油 小さじ1
鶏がらスープの素 小さじ3
水 200ml
牛乳 200ml
醤油 小さじ1
こしょう 少々

-作り方-
1豆腐はさいの目切りにする。にんにくはみじん切りにする。牛乳を温める。
2鍋にごま油を熱してにんにくを焦がさないように炒め、次に水と鶏がらスープを入れて煮立たせ、クリームコーン缶を加えてやさしく沸騰寸前まで火を通す。
3豆腐を加えて混ぜ、豆腐が温まったら、牛乳と枝豆を加えて一煮立ちさせ、醤油とこしょうで味を調える。 引用元:中華風コーンと豆腐のスープ|肌に効くお料理レシピ|ワタシプラス/資生堂

枝豆には、食物繊維が多く含まれており、大腸の動きを活発化させて排便を促進させてくれます。
クリームコーンも、枝豆と同様に食物繊維が含まれています。

冷えに効くレシピ

夏冷えにきくしょうがスープ

出典元:cookpad.com

材料 (四人分)
お湯適量
酒少々
大根1/4
にんじん1/2
生姜 1/2
しょうゆ適量

1 お鍋の中の灰汁等をとり、酒少々を入れ、いちょうぎりにした野菜をいれて火にかける
2 沸騰したら、薄切りにした生姜を入れあくをとる
3 醤油とだしであじを整えて出来上がり
4 野菜・しょうがをにてから豚肉を入れてあじを整えて下さい☆ 引用元:夏冷えにきくしょうがスープ by タチノ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが291万品

加熱した生姜には、ショウガオールという成分が含有されています。
ショウガオールは、胃腸を刺激して血流を良くし、体内から温める効果があります。

シナモン芋けんぴ

出典元:pecolly.jp

・ さつま芋 中2本
・ 揚げ油 適量
・ 砂糖 100g
・ 水 大2
・ シナモン 適量

1.さつま芋を写真のような1センチの幅、厚さで細長く切る 火はまだつけないで、切りながら油の中にどんどん入れていく。こうすることで水にさらさなくても良いんです。 全部切り、油に入れてから火をつけます。強火で5分ほど揚げますが、しばらく触らないでね。

2.揚げ上がり直前の様子。キツネ色になってきたら全体をかき混ぜます。キツネ色になる前にかき混ぜると柔らかいので折れちゃうんです。

3.別のフライパンに砂糖を入れ、水をかけておきます。 揚げ上がり直前に火をつけて全体に水をなじませ、写真くらいの泡になったら揚げたさつま芋を入れます

4.さつま芋を全体に絡めてから火を止めます。すぐに網などに広げ、シナモンをふりかけます。 広げて乾かさないと芋同士がくっついちゃいます。 すぐに周りがカリカリに乾いてきますよ!

5.シナモンはお好みで量を調節してね! 引用元:レシピあり!冷え性にも!シナモン芋けんぴ♡ | pirokoさんのお料理 ペコリ by Ameba

シナモンはお腹の体内から温めてる作用があり、毛細血管を復活させる働きもあります。
血液の流れが良くなって冷え対策には効果的な香辛料です。

むくみ解消に効果的なレシピ

セロリのカレースープ

出典元:www.bob-an.com

材料(4人分)
・セロリ1本
・玉ねぎ1/2個
・にんじん1/2本
・ベーコン2枚
・水800ml
・コンソメの素1個
・カレー粉小さじ2
・しょうゆ小さじ1/2
・塩適量
・こしょう少々
・サラダ油大さじ1/2

作り方
1.セロリは軸の部分は斜め切りにし、葉の部分は2cm幅に切ります。にんじんは皮をむいて千切りに、玉ねぎは薄切りにします。ベーコンは1cm幅に切ります。

2.鍋にサラダ油を熱し、ベーコンを加えて中火で炒め、(1)の野菜を加えてしんなりするまで炒めます。水、コンソメを加えて野菜がやわらかくなるまで煮込み、カレー粉、塩、こしょう、しょうゆを加えて味を調え、器に盛ります。 引用元:セロリのカレースープの作り方|料理レシピ[ボブとアンジー]

セロリには食物繊維やビタミンK、カリウムなどが多く含まれており、むくみの解消に期待できます。
カレー粉などの香辛料には、血行促進の働きがあり体を温めてくれます。

きゅうりとりんごのサラダ

出典元:www.bob-an.com

材料(4人分)
・きゅうり1本
・りんご小1個
・ミニトマト8個
・イタリアンパセリ適量
(A)
 ・オリーブ油大さじ1・1/2
 ・レモン汁小さじ1/2
 ・塩小さじ1/2
 ・黒こしょう(あらびき)少々

作り方
1.きゅうりは板ずりし、5mmの厚さの輪切りにします。りんごは皮をむいて5mm厚のくし形切りにし、塩(分量外)少々を加えた水にさらします。ミニトマトはヘタを取り、半分に切ります。

2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、水気を切った(1)を加えて和えます。

3.器に盛り、イタリアンパセリを添えます。 引用元:きゅうりとりんごのサラダの作り方|料理レシピ[ボブとアンジー]

きゅうりには、イソクエルシトリンが含まれており、老廃物を体外に出す効果が期待できます。
ナトリウムの排出作用があるカリウムも含まれており、塩分の過剰摂取を調整つしてくれます。
りんごには、腸内環境を整える食物繊維が含まれています。

PICKUP おすすめ美容特集

コフリーおすすめキーワード KEYWORDS

よく使われるまとめキーワード KEYWORDS

まとめ人気ランキング DAILY RANKING